愛知

【愛知】大阪から車で「サツキとメイの家」へ行く際の費用とおすすめルート

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

大阪から車で、愛知県の「サツキとメイの家」へ行く際の費用をまとめました。

お出かけする際に必要な費用として、観光料金や食事代など事前に計算する方は結構いらっしゃいますが、高速道路やガソリン代まではしっかり計算している方はそれ程多くないはず。

日帰りで愛知県へ行くとなると結構な距離になりますし、費用もかかります。

せっかく愛知まで行くのなら、あと1ヶ所は少なくても寄りたいですね。

そんな時にオススメのスポットもまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

※今回は「サツキとメイの家」を13時30分から鑑賞するプランでルートを組んでいます。

計画の参考にしてみてください。

 

 

このルートの

ドライブ費用は

平日約15,305

休日約12,535

ガソリン代、高速道路代、駐車場代

(サツキとメイの家の料金は別途)

詳細はページの一番下へ↓

 

それでは出発しましょう

 

ジブリ好きなら一度は訪れたい「サツキとメイの家」と癒しと食の総合リゾート「アクアイグニス」

Googleマップでルートを確認

 

大阪出発(吹田IC)

8:30通過

 

土山サービスエリア

9:50ー10:20

大阪市内からサツキとメイの家まで直行でも3時間弱かかります。一度は休憩しましょう。

 

モリコロパーク(北駐車場)

11:45−12:45

「サツキとメイの家」はモリコロパーク(愛・地球博記念公園)の中にあります。

今回のプランは到着後に、さっと昼食を食べて、サツキとメイの家を鑑賞するプランです。なので、施設が比較的充実している北駐車場エリアに車を止めます。(「サツキとメイの家」だけが目的で、食事も必要ない方には一番近い西駐車場利用がオススメ。)

といっても、それ程時間に余裕はありませんので、もっとゆっくりしたい方は、自宅の出発時間を1時間早めることをオススメします。

北駐車場からサツキとメイの家まで、約20分かかりますので、万が一渋滞で遅れそうな時は、徒歩約10分で行ける西駐車場を利用しましょう。

この辺りにベンチやテーブルと売店が集まっています。食事もこのあたりで。

ホットドックなど、簡単な軽食を購入し、ベンチなどで食べる事もできます。事前にサービスエリアで購入し、公園内で食べる事もできます。(地球交流センター付近に4人がけのテーブルが10セットくらいあるので利用しましょう)

北駐車場エリアにある「地球市民交流センター」を12時50分に出発する無料のバスを利用して「サツキとメイの家」へ。(約20分)歩いても20分かかります。

 

歩いて行く場合、

北駐車場から歩いて「サツキとメイの家」に行くときは20分かかります。途中こういった大きな広場もあります。

公園はめちゃくちゃ広いので、シートの1枚でもあれば、どこでも広げて青空の下、お弁当等食べる事もできちゃいます。

どこまでいっても緑が続く公園。その規模は、関西の方であれば大阪の万博記念公園をイメージすると分かりやすいです。

「サツキとメイの家」(13時30分)

13:15ー14:10

13時30分からの見学に間に合うように15分前には到着して受付を済ませましょう。

鑑賞時間に遅れた場合はチケットが無効になるので注意してください。

見学は約30分。

ジブリ映画「となりのトトロ」の世界観を楽しみましょう!

モリコロパーク北駐車場から「サツキとメイの家」に歩いて行くルート

【料金】大人:510円 4歳以上、中学生以下:250円

【休館日】月曜日と年末年始(12月29日〜1月1日)※月曜日が祝日の場合や春・夏・冬休みの月曜日は営業。

 

モリコロパーク(北駐車場)

14:40

サツキとメイの家から無料循環バスを利用して帰って来ましょう。

アクアイグニス

16:10ー18:00

 

この投稿をInstagramで見る

 

アクアイグニスの朝。 #アクアイグニス #片岡温泉 #温泉 #三重 #湯の山 #湯の山温泉 #朝

アクアイグニスさん(@aquaignis_official)がシェアした投稿 –

アクアイグニスは、三重県の湯の山にあるオシャレな複合温泉リゾート。

辻口博啓シェフ、奥田政行シェフ、笠原将弘シェフなどの一流料理人が生み出すスイーツやグルメを楽しむ事ができます。(ここでしか味わえないスイーツが楽しめるパティスリー「コンフィチュール アッシュ」は18時までの営業。その他ショップの営業時間は公式HPをご確認ください。)

 

この投稿をInstagramで見る

 

~新春☆アクアイグニスお餅つき大会~ アクアイグニスは年末年始施設内の全店舗、休まず営業します! 新年1月2日には、辻口博啓シェフによる 「新春☆お餅つき大会」を開催! ☆14:00~ 「コンフィチュールアッシュ」横ウッドデッキにて つきたてのお餅のおぜんざいを、辻口シェフが皆さまにふるまいます! 数量に限りがございますのでぜひお早めにお越し下さいませ♪ お正月は、ぜひアクアイグニスへ♪ 皆さまのお越しをお待ちしております! #アクアイグニス#アクアイグニス片岡温泉#aquaignis#AQUAIGNIS#三重県#菰野#温泉#片岡温泉#餅つき#餅#おもち#ぜんざい#お正月#辻口#辻口博啓#辻口シェフ

アクアイグニスさん(@aquaignis_official)がシェアした投稿 –

グルメ以外にも、温泉も楽しむことができます。この地域は湯の山温泉が有名ですね。

この施設の温泉は「片岡温泉」という名前で、女性の方が喜ぶアルカリ性の温泉。ヌメリのある柔らかなお湯が特徴です。なんと、贅沢に100%源泉かけ流しのお湯を利用しているんですね。

アルカリ性の温泉は、肌の角質をとってツルツル肌をつくる美肌効果があります。

ちょっと贅沢に、日本を代表するパティシエのスイーツや、美肌の湯で癒しのひと時を楽しんで下さい。

片岡温泉 入湯料平日土日
大人(中学生以上)600円800円
小人(3歳〜小学生)300円400円

※3歳未満は無料 営業は24時まで レンタルはタオル100円、バスタオル200円。販売はタオル200円、バスタオル400円

 

大阪到着(吹田IC)

19:40頃着

直行で帰って約1時間40分のドライブです。お疲れ様でした

 

今回のルートの詳細費用はこちら

みんなでかかる費用の詳細

平日休日
高速道路代(名神吹田ー長久手、長久手ー菰野、菰野ー吹田)11,650円8,880円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行364kmで計算)約3,155円
駐車場代500円
合計約15,305円約12,535円

※2019年8月時の料金です。高速道路は全てETC利用の料金です。

大阪からグループで行った時の一人あたりの合計費用

 平日休日
4人の場合約4,326円約3,634円
3人の場合約5,602円約4,678円
2人の場合約8,152円約6,767円

含むもの・・・ガソリン代、高速道路代、駐車場代、サツキとメイの家(大人510円)

ドライブはみんなで行くとお得ですね♪

【愛知】「サツキとメイの家」に行ってみた。大阪からの日帰りルートと失敗しない楽しみ方 ✽r∞trip|ルートリップ✽ 「サツキとメイの家」は、2005年に愛知で開催された万博「愛・地球博」のパビリオンの一つ。...