1day r∞trip

【滋賀】大阪から車でメタセコイヤの並木道と鶏足寺・黒壁スクエアの紅葉ドライブ

✽r∞trip|ルートリップ✽

大阪から、色んな景色を楽しめる秋のびわ湖周遊ドライブ。

と言っても湖畔を走り続けるわけではありません。宮島を彷彿させる鳥居や、絶景の並木道に紅葉の名所、レトロな街並みなど。

国内でも指折りの名所を4ヶ所、ぐるっと回る日帰りドライブをご紹介します。

 

 

このルートの

ドライブ費用は

平日約10,543

休日約8,793

ガソリン代、高速道路代(ETC休日割がお得)

詳細はページの一番下へ↓

 

ここにしかない絶景がいっぱい!秋のびわ湖、ぐるり周遊ドライブ!

Googleマップでルートを確認

その他のオプション▷ マップにアクセス▷ 始発地を現在地に変更▷ 「完了」▷ 「▲開始」▷ start

 

大阪駅出発 8:00

それでは出発しましょう

白髭神社(車窓)

9:40頃

宮島の厳島神社を彷彿させる近江最古の大社を車窓より。

駐車場に車を止めて参拝を兼ねて見学も可能です。ただし、この写真を撮る為には、白髭神社の駐車場から161号線を横断し、湖畔に出ないといけません。『横断禁止』の看板が出ており、横断歩道もなく、交通量も多いので注意しましょう。


Information Map

白髭神社

駐車場:無料

 

メタセコイヤの並木道

10:20ー10:50

©︎(公社)びわこビジターズビューロー

びわ湖の辺りをドライブしながら、白髭神社の鳥居や風光明媚な景観を楽しみながら最初の目的地へ。

まず最初の目的地はメタセコイヤの並木道。言わずと知れた滋賀屈指のドライブスポットで、紅葉の名所でもあります。

2.4キロにも及び、500本のメタセコイヤが植えられています。どこまでも続く黄金色の並木道のドライブを楽しみましょう。

散策を楽しみたい場合は、マキノピックランドへの駐車場を利用しましょう。目の前がメタセコイヤの並木道なのでとても便利。利用時間によっては、バイキングレストラン(4〜11月の土日祝のみ)やカフェがあるのでランチも可能です。

農業公園マキノピックランド


Information Map

メタセコイヤの並木道

駐車場:農業公園マキノピックランド(無料)

 

鶏足寺(けいそくじ)

11:40ー12:40

©︎(公社)びわこビジターズビューロー

真っ赤な絨毯が美しい、鶏足寺。

大門跡から見る山道の紅葉が人気スポットで、紅葉の真っ赤な絨毯は見事!

全国的に人気のある名所で、滋賀県ではトップクラスの人気を誇ります。

紅葉散策マップ

 


Information Map

鶏足寺

料金:200円(紅葉散策協力金)
紅葉散策期間:11月9日(土)〜27日(水) 9:00〜16:00
駐車場:無料(石道会館駐車場※40台)

 

レトロなガラスの町「黒壁スクエア」を散策

13:20ー14:50

©︎(公社)びわこビジターズビューロー

最後は、ガラスの町、長浜にある黒壁スクエア。古い街並みの一角にあるレトロなエリア。

ここに来たら必ず訪れたいのが黒壁ガラス館。明治33年に建てられた銀行の建物で、当時はその独特な外観から、黒壁銀行の名で親しまれました。今は国内外のガラス製品が並ぶ黒壁スクエアのシンボルとなっています。

カフェもいくつかあるのでランチもここで。


Information Map

長浜黒壁スクエア

駐車場:お旅所 平日150円/1時間 土日祝200円/1時間

 

大阪駅到着 17:20

お疲れ様でした

今回のルートの詳細費用はこちら

みんなでかかる費用の詳細

平日 休日
高速道路代(福島ー京都東、長浜ー梅田) 7,600円 5,750円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行305kmで計算) 約2643円
駐車場代 300円 400円
合計 約10,543円 約8,793円

※2019年11月時の料金です。高速道路は全てETC利用の料金です。

大阪からグループで行った時の一人あたりの費用

上記ドライブ費用+鳥足寺

  平日 休日
4人の場合 2,836円 2,398円
3人の場合 3,714円 3,131円
2人の場合 5,472円 4,597円

ドライブはみんなで行くとお得ですね♪

RELATED POST