2day r∞trip

【福井】ジャム勝に泊まって遊びまくり!恐竜博物館と越前松島水族館

✽r∞trip|ルートリップ✽ 大阪から、家族で1泊ドライブ

南大阪にお住いの3人家族。

「夏休み、どこも行けなかったけど、9月でも家族で楽しめるところありませんか?水族館とか、自然とか、ホテルは温泉のあるところがいいな。」

そんなご家族にオススメなのが、福井県のジャム勝!

ジャム勝といえばウィンタースポーツをイメージしますが、夏から初秋にかけても十分楽しめます!

10月の上旬までは、北陸最大級のイルミネーション(これが結構壮大!)も行っているので、思い出作りにピッタリ!

以外と把握していない、高速道路代や、ガソリン代などの旅行費用もご紹介していきましょう(💲_💲)旅行計画の参考に。

 

 

気になる費用は

 

家族3人で行った場合

大人2人、幼児1人(4歳)

43,973

高速道路、ガソリン、観光料金、ホテル代

 

詳細はページの一番下へ↓

 

 

それでは出発しましょう

 

ドッキドキの福井恐竜博物館と夜まで楽しめるリゾートホテルで夏満喫!!

Googleマップでルートを確認 -DAY1

 

出発

8:00通過

 

『日本海さかな街』で海鮮ランチ♪

11:20ー12:20

まずは、日本海側最大級の海鮮市場、海産物のテーマパークで腹ごしらえ♪

70店舗の豪華な海鮮丼や寿司など新鮮な海の幸を食べよう!

 

ポイントは、行くまでのルート

高速道路代をケチって湖西道路を利用するルートで敦賀へ。

湖西道路は、無料のバイパス。但し車線が少ないので、めちゃくちゃ渋滞する事もあります。

湖水浴や、人気のびわ湖テラス、白髭神社など、見所満載なので夏休みは結構渋滞します。なので、様子を見ながら。混んでそうならそのまま北陸道経由で敦賀まで。

 

なぜ、湖西道路を利用するか?理由は2つ

①高速道路代がめっちゃ浮く!!

②北陸道経由と所要時間はほとんど変わらない(約20分長いぐらい)

湖西道路を利用すると敦賀までなら3,720円道路代が浮くので大きいですね!  3,720円もあれば、めちゃくちゃ贅沢な海鮮丼が食べれます!

岸和田和泉ICから日本海さかな街へ比べてみました

■岸和田和泉ICー京都東IC 利用だと

2,840円 約3時間2分 200km

■岸和田和泉ICー敦賀IC 利用だと

6,560円 約2時間45分 222km

その差、3,720円 めっちゃでかいですね!

もちろん、南大阪以外でも、大阪府内どこからでも同じようなことが言えます。

 

 

福井県立恐竜博物館

13:40ー15:10

続いての目的地は、世界三大恐竜博物館の一つ!

めちゃくちゃ巨大でリアルなジオラマや、30体以上の全身骨格など、大人も子供も興味津々!

200インチの大シアターショーも見逃せません!

何と言っても、入館料が安い!!

世界三大恐竜博物館が、大人はたったの720円!小中学生は260円!安いっ!

ここからホテルまで10分。ホテル入りの前に、世界有数の博物館を楽しみましょう♪

大人 高・大学生 小・中学生
料金 720円 410円 260円

 

 

ハーベスト勝山に泊まって遊びまくろう!

15:30チェックイン

様々なアクティビティが楽しめるハーベスト勝山は、早めのチェックインがオススメ!

ー楽しめるアクティビティー

・セグウェイ 3,300円  ※完全予約制(当日受付X) TEL:0779-87-6109

・芝そり 500円(1時間1台)

・パークゴルフ 大人800円 小人500円 ※1ラウンド/18ホール

・わんぱく恐竜ランド 4歳以上 500円 ※3歳以下は無料。

 

夜には、期間限定、北陸エリアでは最大級のイルミネーションが開催されているので一日中遊んで楽しめます!(7月1日〜11月4日)

あと、ここの温泉が人気で、僕も仕事で何度か入浴した事がありますが結構好きです。

トロッとした泉質のお湯は、世の奥様方が喜びそうな美肌の湯です。(含硫黄-ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉)

1日の疲れを癒してもらいましょう。

 

 

小さな子供連れの家族に人気の水族館と涼しい〜滝を見に行こう!

Googleマップでルートを確認 -DAY2

 

ホテル出発

10:00発

前夜のイルミネーションなど、イベント盛りだくさんで夜遅くなりそうなので、翌日は遅めのチェックアウト。

越前水族館

11:30ー14:00

この水族館の口コミを、いろんな人から聞くんですが、

「行ったら、思ったより良かった!」

と評判がめちゃくちゃいいです!(僕も行ったことがあるんですが、小さな子供連れの家族にオススメ!)

理由は、

①コンパクトな水族館なので移動が楽ちん!

②触れることの出来る海の生物が豊富!

定番のイルカ、ペンギンショーに加え、海の生物に触ることの出来るコーナーがたくさんあるんです。(海遊館と比べても比較にならないくらい、多くの生物に触れることができます!)

一度は行ってみる価値、大いにあり!

 

瓜割の滝

16:00ー16:40

最後に夏っぽい、清涼感満載の瓜割の滝を見物して帰りましょう!

日本の滝100選に認定される名所です。

ここの葛まんじゅうは有名なので、是非食べてみてください!

最後は帰るだけなので、渋滞しても大丈夫。湖西道路は混みそうなので、山側の線を走って大津に抜けるルートで。

 

大阪(岸和田和泉IC)

20:00

お疲れ様でした

 

今回の旅の料金の詳細はこちら

 

大人 小人 幼児
高速道路代 9,210円(岸和田和泉ー京都東、金津ー若狭上中、京都東ー岸和田和泉)
ガソリン代 5,063円(18km/L、140円、走行654km)
福井恐竜博物館 1,440円(720円X2) 無料
越前松島水族館 4,000円(2000円X2) 500円
ホテル 23,760円(11880円X2) 無料(寝具なし)
合計 43,973円

※ホテルプランは、楽天トラベルの【WEB限定】お日にち合えばラッキー♪バイキングプラン≪1泊2食≫を利用。

※2019年7月時点での料金