兵庫

【兵庫】「淡路島観光の定番から穴場まで」おすすめ日帰りドライブルート

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

関西から1時間で行ける瀬戸内海で最も大きな離島、淡路島を少し変わった楽しみ方でご紹介します。

せっかくの旅行なので、きれいな景色をたくさん見たいし、おいしいものたくさん食べたいですよね。おいしいグルメをシェアしながらたくさん食べて、様々なシーンの絶景も味わえる弾丸トリップです(/ω\)

大阪から小一時間で行ける今回のプランでは、世界屈指&日本有数の絶景シーンが楽しめます!

いろんな旅の要素を入れ込んでいるので、一般的な淡路島の日帰りドライブに比べて、ざっくり3倍は楽しんで頂けるはずです!(弾丸ドライブです・・・)

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 13,613

休日ETC割 8,573

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

Googleマップでルートを確認

 

淡路島8つのスポットを弾丸ドライブ!

出発時間の目安

大阪市内出発 8:00(連休時は7:30)

それでは出発しましょう。

世界一のあれを見渡すスターバックスコーヒーで休憩

滞在時間 9:10-9:50

淡路島に入ってすぐにある、淡路サービスエリアの中に、世界一のあれを見る事ができるスタバがあるのはご存知ですか?

あれとは、世界最長の吊り橋である明石海峡大橋です。

コーヒーを飲みながら、ぼ~っと雄大な景色を眺めるのもいいですね!

店内や外のベンチからも眺める事が出来るので休憩の際には是非!


Information Map

淡路カントリーガーデン「safsaf」

滞在時間 10:05-10:35

safsafの絶品『あわじ大地のバーガー&ミルクのソフト』

淡路カントリーガーデンsafsaf 無料Pあり 定休日:水曜日

個人的にここの『あわじ大地のバーガー』(550円)はとても好きなんです。

一言でいうと

 

めっちゃジューシ~!

 

見てくださいこの肉厚!淡路牛をふんだんに利用したパテはめちゃくちゃジューシーでお肉本来の味が堪能でき、甘くて美味しい淡路玉ねぎとの相性が抜群です!

手作りパテ=淡路牛8:国産豚のミンチ2 × 炒めた淡路玉ねぎ × 愛情? をシャキシャキレタスと完全無添加のバンズで挟んだこだわりの淡路バーガー

ちなみにここの『あわじミルクのソフト』(350円)も一押しです!

個人的に今まで食べたソフトクリームでトップ10に入ります!

 

完全無添加でさらりとして食後にぴったり。お子様にも安心の一品ですね!

以前、こちらの店長とお仕事でお話しをさせて頂きましたが、商品へのこだわりがすごく、とても丁寧な印象を受けました。確かに店長のこだわりが随所に現れていた気がします。

有名な芸人さんもおいしいと絶賛されていました!


Information Map

営業:10:30〜17:30
定休日:水曜日
駐車場:無料

海とお花畑の絶景ビューが無料で楽しめる!『あわじ花さじき』

滞在時間 10:40-11:20

©公益財団法人 兵庫県園芸・公園協会

10:30-11:10 無料Pあり

淡路ファームパークから車で5分。様々なお花が植えられており、明石海峡のパノラマビューとのコントラストがとてもキレイな絶景スポットです。

しかも無料

ここまで手入れされた、お花畑はなかなかないですね~

朝の食後の散歩に◯です!


Information Map

料金:無料
営業:9:00〜17:00(最終入園16:30※季節により変動)
休園日:年末年始
駐車場:無料

歩行難易度:

世界最大級のうず潮が陸から見れる『道の駅うずしお』

滞在時間 12:20-13:50

日本で一番うずしおに近い道の駅。

鳴門海峡のうず潮はイタリアのメッシーナ海峡、カナダのセイモア海峡とならんで「世界三大潮流」の一つといわれています。

そんな世界最大級のうずしおがなんと無料で見れるんです!

 

 

「世界のうずしお」大きさランキング
1位 日本    鳴門海峡 (直径 約20m)
2位 ノルウェー サルトストラメン街の海峡(直径 約10m)
3位 フランス  ランス川河口(直径 約2m)

うず潮には見頃の日、さらには時間帯があります。せっかくなので少しでも大きくて迫力のあるうず潮を見たいですよね!

見頃はこちらのサイトで事前にチェックできます。(リンク先は観潮船からうず潮を見る事ができるうず潮クルーズ。より間近で見たい方にはおすすめ!)

かなり近くまで接近できます。※写真上では目立ったうず潮はありません・・・

 

うず潮を見た後は、お待ちかねのランチ!

実はここ『道の駅うずしお』はトリップアドバイザーの『旅行好きが選ぶ!道の駅ランキング2020』で全国1,145ある駅の中からなんと第8に選ばれているんです!(関西では第1位!パチパチ)

コンセプトが『淡路島の旬の食材が味わえる、一流の田舎料理の提供を目指すレストラン』

さすがは全国屈指の道の駅!料理もメニューが豊富!どれも美味しそうなのでめちゃくちゃ迷います。

 

 

裏旬サワラのすき焼き膳に淡路島生さわら丼、赤い炙肉丼、淡路島生しらす、玉子かけ生しらす丼、第6うずしお丸定食、淡路ビーフの肉茶漬け、、、、、などなど

どれも名前を聞いただけでよだれが出てきちゃいます・・

今回訪れたときは残念ながら満席で食事ができませんでした。

 

が、もう1か所グループ店が近くにあるんです。

それが『絶景レストランうずの丘』

 

『道の駅うずしお』からは3キロほど離れており、眼下にうず潮を眺めれる事はできませんが、こちらも魅力的な料理がたくさんあります!

今回は名前に引かれた濃厚『海鮮うにしゃぶ』(4400円)を思い切って注文!(2人でシェアして食べました)

絶品うにを溶かした贅沢なスープに、鯛など刺身串を絡めてペロリと!うに板1/3はご飯にのせてうに丼で!そして、シメは贅沢な雑炊でと、3度おいしい贅沢なコースです!

※生うには天候により入荷がない場合もありますので、当日の9時以降に確認することをおすすめします。(絶景レストランうずの丘 tel:0799-52-2888

 

『うに』にまみれる新鮮な鯛!!

〆はやっぱり雑炊ですね~!

絶景レストランうずの丘


Information Map

▼日本一うずしおに近い道の駅
食事営業:10:00〜15:00
休館日:木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)、12月31日、1月1日
駐車場:無料

▼「うにしゃぶ」が食べれるレストラン
食事営業:10:00〜17:00
定休日:火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)、12月31日、1月1日
駐車場:無料

無料でコーヒーとせんべいが楽しめる『たこせんべいの里』

滞在時間 14:25-14:55

ここは、なんと40種類ものせんべいが無料で試食ができ、さらにはコーヒーのサービスまであるせんべいのテーマパーク。

でも試食なんて気が引けちゃう、、なんて心配はご無用!みなさんめっちゃ食べてます。お店のHPでも大々的に宣伝しているぐらいです。要は味に自信があるので食べて納得して購入してほしいんですね!


Information Map

営業:9:00〜17:00
定休日:無休
駐車場:無料

歩行難易度:

SNSで話題!北坂養鶏所の『たまごまるごとプリン』

滞在時間 15:15-15:45

100%たまご!見た目は卵、中身はプリン?

特殊な製法で卵を一瞬にしてプリン?にしてしまいます。

4個入で1080円

元は卵なのでそのまま食べれば卵ですが、特性シロップをかければプリンの風味に変わります!旅の話題作りやデザートにピッタリのプリンです(*´з`)

もちろん北坂養鶏場こだわりの新鮮卵を買う事も!敷地内には平飼い小屋があるので鶏を間近に見学する事もできます。


Information Map

営業:9:00〜17:00
定休日:年中無休(1月1日は休み)
駐車場:無料

歩行難易度:

アルパカに会える施設、旧学校校舎の『のじまスコーラ』

滞在時間 16:05-16:45

廃校をリノベーションしたおしゃれな建物の中には、イタリアンレストランや、淡路島の特産品が豊富に揃うマルシェ、シェフがその日に焼き上げたパンが約60種も揃うベーカリーなどがあります。

小さいですが屋外の『のじま動物園』では淡路島ではここにしかいないアルパカをはじめ、ヤギやヒツジ、ポニーにモルモットやウサギも♪

動物園というより、飼育ゾーンって感じですね、もちろん無料です

※のじま動物園の入場時には、動物のエサの購入が必要となります。(100〜200円)

中にはほっぺにチュー(*´з`)をしてくれるアルパカがいたりします。タイミングが合えばスタッフと一緒にエサやりもできるかもしれません。

それぞれ名前が付けられていて、愛情をいっぱいに育まれています!おぼろげな表情がかわいいですね~


Information Map

料金:のじま動物園入園にはエサの購入が必要(100〜200円)
営業:10:30〜21:00(店舗ごとに異なります)

マルシェ&ベーカリー:10:30〜19:00(11月〜2月は10:30〜18:00
カフェ:11:00〜18:00( L.O17:30)
(ランチタイム 平日11:00〜14:00、土日祝11:0〜15:00)
リストランテ :11:30〜15:00(ランチL.O.14:00)、18:00〜21:00(ディナーL.O.20:00)
定休日:水曜日(祝日は営業)
駐車場:無料

歩行難易度:

淡路島西海岸のあわじクラフトサーカスで日本の夕日百選を

滞在時間 16:55-18:00

のじまスコーラから5分程、海岸を走っていると左手に象のモニュメントが待ち構えるエキゾチックな建物が現れます。

ここは淡路島西海岸に構えるシーサイドマーケット&レストランで、夕日100選にも選ばれるほどオレンジ色のキレイな夕日を見る事ができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

クラフトサーカスから見える 夕陽です☀️ 夕陽が沈む時間は早くなって来てますが いつ見ても綺麗な夕陽✨ 心が和みますね☺️ 夏の暑い時に見る夕陽と 今の肌寒い空気が澄んだ時に見る夕陽。 少し違って見えたります。 温かいクラムチャウダーやオニオンスープ、 ファミリーやグループで楽しめる 手ぶらBBQ🍖もあるので、 行楽シーズンにも是非お越しください🤲 #日本の夕日100選 #夕日 #海 #オーシャンビュー #テラス #フォトジェニック #フォトスポット #デート #記念日 #女子旅 #カップル #カフェ #レストラン #カフェ巡り #淡路島 #旅行 #グルメ #クラフトサーカス #おしゃれさんと繋がりたい #travel #sunset #beautiful #sea #ocean #oceanview #bbq #cafe #restaurant

クラフトサーカス/CRAFT CIRCUS(@craftcircus.awaji)がシェアした投稿 –

オープンテラスでまったりするのもよし!世界各国の雑貨のが販売されているショップもありますので、夕暮れ時までは好きな過ごし方ができます。

土日にはイベントも行ったりしていますので事前にチェックしてみるといいですね

Craft Circus – クラフトサーカス


Information Map

営業:11:00〜19:00(平日)、10:30〜19:30(土日祝)
定休日:木曜日(8・9月は定休日)
駐車場:無料

まるでジブリの世界!?夜の明石海峡大橋ドライブ

そして最後に、夕日も大変美しいですが、私が大好きなのは夜の明石海峡大橋ドライブ

『魔女の宅急便』のオープニング、キキの旅立ちの夜のシーンの雰囲気を楽しむ事ができるんです!

 

どういうこと?

須磨から淡路島に渡る時は実感しずらいのですが、

淡路島から須磨方面に明石海峡大橋を渡っていると、左右は真っ黒な海

結構角度があるんで、夜に車で走っていると神戸の夜景を見下ろすような角度になります。

海を越えて、徐々に近づいてくるのはキラキラ輝く神戸の夜景

『ルージュの伝言』を流せば気分はもう魔女の宅急便♪

なんとなく、以前から何かのシーンに似ているな~と思っていて、たまたまルージュの伝言が車内にかかったんです。そしたらもう、『あっ、魔女の宅急便やんっ!』って、ピッタリはまりました!

 

いかがしたか?

淡路島には隠れた見どころがたくさんあります。また、訪れる時間で見える景色が異なったり、音楽一つで夜景の見え方、雰囲気が変わったりと様々な楽しみ方ができます♪

『ルージュの伝言』、淡路島を訪れた際はぜひ試してみてください(^.^)/~~~

大阪市内到着 19:20

お疲れ様でした

 

ルートの詳細費用

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

みんなでかかる費用の詳細

通常・平日休日
高速道路代(梅田ー淡路、東浦ー淡路島南、淡路島南ー津名一宮、津名一宮ー北淡、淡路ー梅田)11,360円8,573円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行260kmで計算)2,253円
駐車場代
合計13,613円8,573円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人あたりの費用は

上記ドライブ費用

 通常・平日休日
4人の場合3,403円2,143円
3人の場合4,538円2,858円
2人の場合6,807円4,287円

いかがでしたか?他にも立ち寄りたいスポットがたくさんあると思います。皆様のお好みでアレンジして、素敵な1日をお過ごし下さい。それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

※本記事は2020年8月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。