旅ブログ

【鳥取】期待以上の絶景が広がる「米子城跡」行き方とオススメの時期・付近の観光スポット

✽r∞trip|ルートリップ✽

竹田城跡に備中松山城、天空の城と表現される山城はいくつかありますが、「海をのぞむ山城」はなかなかありません。

鳥取県の観光名所といえば”鳥取砂丘”や”大山”、”水木しげるロード”が有名ですが、それらの観光地に勝とも劣らない、隠れた絶景の名所が米子にあったのでご紹介します。

正直、あまり期待していませんでしたが、行ってみると、とても良かったです。。。(米子市の方ごめんなさい)

「米子城跡(よなごじょうあと)」とは?

米子市観光課が発行している情報誌の表紙になっていた米子城跡。

この雑誌の写真が忘れられず、天守閣跡からの眺望も良さそうだったので、先日我慢できずに見に行ってきました。

米子城は山陰で初めて築かれた城郭で、大小2つの天守閣を誇る名城でしたが、明治12年に取り壊されましたので現在その姿はありません。(写真のとおり、石垣だけが残っています。)

今は「湊山公園」となっており、市民の憩いの場となっています。

 

「米子城跡」までのアクセス、駐車場

「米子城跡」は湊山公園の中にあります。

Googleマップで「米子城跡」でナビ設定し、到着したところが⇩の現在地

ここに駐車場はありません。また、米子城跡に行く登山ルートは4つありますが、駐車場があるのは2ヶ所だけ。

  1. 1湊山公園管理事務所前の駐車場
  2. 2市営湊山庭球場(Googleマップでナビ設定は出来ません。)

いずれも、駐車場から片道約15分の登山ルートになります。(が一般的なルート)

先日、僕が行った時はの駐車場にとめました。(こっちの方が若干近い?)

今回の記事はの市営湊山庭球場 駐車場からのルートになります。

 

「米子城跡」山頂までの登山ルート。どんな道?

市営湊山庭球場の小さな駐車場から続く登山道。人の気配が全くなかったのでちょっと心配しました。(今にも消えそうな文字で道案内が。)

写真のような、あまり整備されていない階段が約330段続きます。

やっと、それっぽい標識が出てきました。(あまり推奨されていないルートなのか?)

振り返った写真。右奥が湊山球場。

 

ぐねぐねと結構急な階段を登っていきます。山城ならではの登山道ですね。

駐車場から約5分ぐらいで、石垣が見えてきました。(結構ハイペースで登って行きましたので、目安は10分かなと)

徐々に城跡の雰囲気が出てきました。三重の赤木城跡に少し似ている?

この階段を登ると山頂か!?

山頂からは、子供たちがはしゃぐ声が聞こえてきました。

ついに到着。

おお〜!!!!!

 

そこで待っていたのは想像以上の絶景でした

 

「米子城跡」山頂からの眺め

想像以上のパノラマ感

360度とまではいきませんが、300度くらいに広がるパノラマビュー!!!

アングルによっては、石垣の上に立っている人たちが、まるで雲の上にいるかのような感じに!

大山や日本海、市街地に中海まで、一望する事ができます。

正直行くまでは、メディアの露出度も少なかったので、あまり期待していませんでしたが、訪れた時間がちょうど日没の時間だったので、中海に沈んでいく夕日がめちゃくちゃ綺麗で感動しました。

夕日と中海

夕日目当て?なのか、徐々に人も増え始め、カメラマンや、ドローン、カップルにファミリーと賑やかに。ほとんどが地元の方?ばかりで、観光客っぽい方はいませんでした。

夕日に染まる、石垣越の米子市街地もとても綺麗です。山頂には、テニスコート2〜3個分の芝生や、ベンチなどがあるので、夕焼けまで時間を潰すこともできます。

ただし、山頂にはトイレがないので駐車場で必ず済ませておきましょう。

ここで見る夕日は想像以上に綺麗で、わざわざ行く価値のあるスポットだなと思いました。

 

関西からのアクセスと、一緒に回りたい人気スポット・オススメの時期

米子城跡と一緒に回りたい「水木しげるロード」

関西から(大阪駅)だと、直行で片道約3時間半。日帰りも頑張れば可能です!

山頂からの眺望は、天候にも左右されるので、「米子城跡」以外にも目的をもって”お出かけ”の予定を立てたいですね。

そんな時は、ゲゲゲの鬼太郎の世界が広がる「水木しげるロード」とセットで楽しむプランがオススメです!両方日帰りで回ることも可能なので、是非チャレンジしてみて下さい!

 

オススメの時期は?米子城跡の桜の見頃・開花は?

やっぱり桜のがオススメ!というか個人的に行きたいのが桜の時期。湊山公園自体、鳥取県内では桜の名所ですが、米子城跡の天守跡にも桜が咲きます。

桜の咲く山頂エリアでお花見なんて最高ですね!(例年の湊山公園の桜の見頃は3月下旬〜4月上旬頃)

©Tottori Pref.
©Tottori Pref.
©Tottori Pref.

 


Information Map

米子城跡

営業:無料
駐車場:湊山公園駐車場又は市営湊山庭球場(Googleマップでは出てきません)

 

RELATED POST