旅ブログ

【和歌山】満幸商店の”わさびスープ”を食べに加太へ 日曜日の混雑・駐車場・オススメ観光地&温泉

✽r∞trip|ルートリップ✽

大阪から、美味いと評判の「わさびスープ」を食べに、家族で和歌山へお出かけ。

わさびスープとは、和歌山県の淡嶋神社に本店を構える満幸商店の名物料理鯛のあらと骨でとった出汁のスープに、刻みわさびを加えた料理。

今回は、本店ではなく、ちょっとカジュアルな2号店に行ってみました。

日曜日だったので、ある程度の混雑は予想していましたが、1時間という予想をちょっと上回る混雑ぶり!

徒歩圏内に時間を潰す遊び場がないので、ぶらり散策して見つけた穴場スポットなんかも紹介していきます。

 

 

「道の駅 みさき 夢灯台」で休憩

「道の駅 みさき 夢灯台」は、平成29年にオープンした南大阪の道の駅。ここでは、新鮮な海の幸などをお得な価格で買うことができます。一旦、バイパスを降りるようになりますが、大して時間は変わりません。

店の前では、鮎の炭火焼が僕を誘惑してきます。

めっちゃいい匂い。。、美味しそう。買っちゃいそう。

わさびスープを万全の体制で頂く為に、何も口にしないと断固たる決意でトイレだけ済ませて店内を散歩。

ん〜やっぱり、漁港が近いだけあって魚が新鮮で美味しそう!

近代ブリなんかも売ってます。

展望テラスより

天気がよかったら、展望テラスから真っ青な海が綺麗に見れるんですが、今日は生憎の天気。残念

買い物は帰りにするとして、満幸商店へ!


Information Map

道の駅 みさき 夢灯台
営業:9:00〜19:00(年中無休 1/1~3を除く)
駐車場:無料

 

加太の「満幸商店Ⅱ」で”わさびスープ”

さすがの人気店!日曜日の昼だと軽く1時間待ち

到着したのはちょうど12時。日曜日ということもあり、すでに1時間待ち。。

駐車場スペースは20台あるので、店のキャパからみても十分なスペースが確保されています。(駐車場は店の前と、道路向かい側。)

混雑時は店の前で受付。ざっくりとした待ち時間を案内してくれます。

その間、付近の散策か車中で待機。

といっても周りにはほとんど何もありません。有名なスポットだと、徒歩10分ぐらいで行ける淡嶋神社ぐらい。(人形供養の神社で有名)

店の前の通り。漁港と砂浜以外何もありません。
ちょっと大阪よりにある砂浜

偶然見つけた穴場スポット

目の前は海、ちょっと歩けば浜辺があります。僕たちは、民家のあるレトロな住宅街を探検する事に。

どこか懐かしい雰囲気に、4歳の娘は歩くだけでちょっと楽しそう。小さいな神社ぐらいしかありません。

加太春日神社

その神社の前に気になるお店が。

揚げパン80円とだけ書かれた貼り紙のある店の中には、おばあちゃんが一人だけ。

揚げパンだけ、がめちゃくちゃ気になります。

朝から万全の体制で”わさびスープ”をいただく為に、何も食べずにいたんですが、どうしても我慢できずに1個だけ購入する事に。

揚げパンもらえますか?
ごめんね、ちょうど売り切れたんよ。

売り切れ?やっぱりただのお店ではないのか・・・・・

ちょっと間が開いて、

何個いるの?
1個だけなんとかなりませんか!?
ちょっと待ってや、予約分でいっぱいやけど1個だけならなんとかなるわ。さっきまでそこに並んでたんよ。
隠されていた予約分の揚げパンが出てきました

ラッキー!一度気落ちした後なので、嬉しさ倍増!それにしても、店の外観からは想像出来ない人気ぶりですね。

昔は周りの学校のパンも作ってたんやけどね。テレビとか取材とかも来て、寛平さんとかも来てね〜。

元気で可愛いおばあちゃん。取材が入るとか、やはりだたの揚げパン屋さんじゃないな。

この後に控える”わさびスープ”は頭の片隅に置いといて、我慢できずに熱々の揚げパンをパクリ♪

かじった揚げパンはふんわり、とってもやわらかな食感。中にたっぷり詰まったこしあんが最高!

おばあちゃんの人柄もあり、とても暖かい、美味しい揚げパンでした。(けっこう甘かったけど、後のわさびスープは問題なく完食)

おばあちゃん、ありがとう。

お店は土日限定の営業で、僕が行った12時には”揚げパン”がほぼ無くなってました。揚げ上がるのは確か11時と14時だったと思います。

岸本店

 

いよいよ”わさびスープ”の実食

おばあちゃんと立ち話をしていたら、25分位立ったので、いったん状況確認で戻ることに。揚げパンの岸本店は満幸商店Ⅱから歩いて3分くらいのとこです。

戻ると、ちょうど僕たちの順番でした。

1時間待ちと言われましたが、実際には30分でした。

それにしても、次から次へとお客様が足を運んできます。すごい人気だ

 

店内はとても落ち着いた雰囲気でカジュアル。カウンターとテーブル席。

メニューのトップはやはり、わさびスープ。

今回注文したのは、大人2人と、幼児1人で

  • わさびスープ1(1個で2人前) ¥800
  • しらす丼ミニ ¥500
  • 鯛と小柱の漬け丼ハーフ ¥1,000
  • うどん麺 ¥200
  • ご飯 ¥300
  • うにトースト ¥200

全て税別で、税込み合計3300円

 

注文してすぐ出てきたしらす丼.。ふっくらして、タレも美味しかったです。半分残して、残りはわさびスープをかけていただきました。これまた美味しい!
続いて漬け丼。美味しかったけど、ちょっとタレがご飯にかかりすぎて、濃かった印象。
ワサビなしでも美味しかったです。いろんなパターンで味が楽しめるのがよかったです。

ちなみに、スープをタンブラーに入れて持って帰っている人がいたので、後で店員さんに聞いたら大丈夫との事。

ご飯も大盛りだったので、お腹いっぱいになりました。

美味しかったです。

満幸商店Ⅱの”わさびスープ”予約出来る?

店員さんに確認したら、11時からの食事で、ランチコースを注文すれば可能だそうです。(TEL:073-459-0328)

コースは2人で5,000円。コースは数が決まっており、各日売り切れ次第終了です。

Information Map

満幸商店Ⅱ 
営業:11:00〜
定休日:木曜日

駐車場:無料(20台)

一緒に回りたいオススメの観光スポットは?

徒歩圏内だと、あまり観光スポットがないので、車で移動してオススメのスポットを3つご紹介します。もう1ヶ所

①船に乗ってノスタルジックな「友ヶ島」へ

要塞時代を偲ばせる砲台跡がノスタルジックな友ヶ島。島内では

満幸商店そばに加太港があります。そこから1日4〜6便運行している友ヶ島行きの船(片道20分)に乗っていきます。注意点2つあります。

  1. 波の影響を受けやすいので、結構な確率で運休になる場合があります。
  2. 各便100名が定員。予約は不可の為、週末は満席の場合も。2便以降は整理券対応。

以上の事から、計画的に行動しないとうまくいかない可能性があります。


Information Map

友ヶ島汽船 
営業:3月1日〜11月30日は祝日以外の水曜日のみ運休、12月1日=2月末(12/29~1/3を除く土日祝のみ運行)
料金(加太⇄友ヶ島往復):大人2,000円、小人1,000円

駐車場:500円(50台)

 

②加太の絶景露天「インフィニティ風呂」で日帰り温泉満喫

湯船に浸かると海と湯船が一体となったようになる「インフィニティ風呂」があるのは、満幸商店Ⅱから車で6分の所にある「休暇村紀州加太」。日帰り入浴も可能なので、食後に是非!


Information Map

休暇村紀州加太
営業:12:00〜15:00
料金:大人1,200円、小人600円

 

③関西最強の温泉!?花山温泉の炭酸風呂へ

今度は景色ではなく泉質でオススメの温泉のご紹介。きっと、話のネタになるはずです。

茶褐色の二酸化炭素を多く含む、関西最強の炭酸温泉で、手に当たって弾ける温泉!あったか〜い温泉と、冷んやり冷泉と両方入れる温冷入浴で、ちょっと変わった温泉体験をしてみませんか?


Information Map

花山温泉 薬師の湯
営業・料金:8:00〜17:00 大人1,100円、小人550円
17:00〜23:00 大人850円、小人420円(最終受付22:30)
タオル貸し出し:380円

 

RELATED POST