和歌山 ドライブ

【和歌山】無人島「友ヶ島」と絶景カフェ「スハネフ14-1」へ日帰りドライブ

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

大阪から気軽にアクセス可能な無人島「友ヶ島」。ジブリのような世界観が楽しめる事で人気のスポットです。

友ヶ島の楽しみ方は様々で、キャンプで一夜を明かす方もいれば、日帰りで散策を楽しむ方も。ここでは、最も手軽なコースを組み込んだドライブプランをご紹介します。

友ヶ島の滞在は約2時間20分。少し短いですが、友ヶ島以外の近隣スポットも一緒に楽しみたいという方にオススメのルートになっています。

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 6,365

休日ETC割 5,895

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

Googleマップでルートを確認

ジブリの世界が広がる「友ヶ島」と雑賀崎の絶景カフェ

出発時間の目安

大阪市内出発 6:30

友ヶ島に日帰りで行く際に注意したいのが、

 

加太港

滞在時間 8:30-9:00

便加太港発友ヶ島発
★9:009:30
臨時便110:0010:30
11:00★11:30
13:0013:30
臨時便215:0015:30
16:0016:30

※臨時便は4/28~5/6,7/20~8/31の期間のみ運行。

乗船時間は約20分。今回は9時発の便に乗りましょう。復路は11時30分の便なので滞在時間は約2時間。少し急ぎ足になりますが、事前に回るルートを決めていれば、十分な時間です。

もう少し滞在したい場合は、復路13時30分発がオススメ。2時間余分に楽しむ事ができます。島内でお弁当を食べたり、もう少しゆっくり散策を楽しみたい方はこちらでもOKです。

友ヶ島に行くさいの注意点

  • 船の予約は不可
  • 1便最大100名まで
  • 2便名以降は当日整理券を配布(繁忙期は早々に配布終了の可能性あり)
  • 悪天候時は欠航(結構頻繁にあります)

Information Map

料金:大人往復2,000円、小人往復1,000円
営業:水曜日運休 悪天候時は欠航になります
駐車場:500円

歩行難易度:

 

友ヶ島

滞在時間 9:20-11:30

第3展望台跡

 

友ヶ島島内は全て徒歩での移動です。真っ暗なトンネルの中を歩いたりもするので、スマホライトを利用するか、懐中電灯を持参して備えておきましょう。もちろん、スニーカー推奨です

よく雑誌などで見る写真は第3砲台跡。桟橋から直行で行くと約20分ですが、オススメのルートは第2砲台からぐるっと回るルート。第2砲台跡や友ヶ島灯台、子午線広場に展望台など、他の見所もいくつかあるので巡りたいポイントをしっかりおさえて計画的に回りましょう。

でないと2時間ではちょっと足りないかもしれません。この記事のプランでは11時30分の便に乗って戻るので少し急ぎ足ですね

桟橋からの一般的な散策コースは下記の3.3キロコース

桟橋⇨0.9km20分第2砲台跡⇨0.3km10分友ヶ島灯台・子午線広場⇨0.2km10分孝助松海岸・池尻広場⇨1.0km20分タカノス山展望台・第3砲台跡⇨0.9km20分桟橋

歩行時間約1時間20分、所要時間は2時間

参照元:友ヶ島散策マップ(和歌山市観光協会HP)

 

帰りの便は

友ヶ島11:30⇨加太港11:50

 

満幸商店

滞在時間 12:00-13:30

加太と言えば「わさびスープ」の満幸商店が有名ですね♪

11時30分の便で加太に戻ってくる理由がコレを食べるため。

鯛のあらと骨でとった出汁のスープに、刻みわさびを加えた鍋料理なんですが、しらす丼にぶっかけたり、うどんや雑炊など、お好みに合わせて色んな楽しみ方があるんです!

本店に加え、二号店を出すほどの盛況ぶり。

 

参考までに、僕が以前家族3人でいただいた時に注文した品です

  • わさびスープ1(1個で2人前) ¥800
  • しらす丼ミニ ¥500
  • 鯛と小柱の漬け丼ハーフ ¥1,000
  • うどん麺 ¥200
  • ご飯 ¥300
  • うにトースト ¥200

全て税別で、税込み合計3300円でした(大人2人、幼児1人)

【和歌山】満幸商店の”わさびスープ”を食べに加太へ 日曜日の混雑・駐車場・オススメ観光地&温泉 ✽r∞trip|ルートリップ✽ 大阪から、美味いと評判の「わさびスープ」を食べに、家族で和歌山へお出かけ。 わさびス...

本店は淡嶋神社に店を構え、2号店は本店から600m離れたところにあるカジュアルな雰囲気のお店。ちなみに、僕たちがお世話になったのは2号店の方。(どちらも週末には行列が出来ます)

 


Information Map

営業:11:00〜
定休日:木曜日

駐車場:無料(20台)

 

雑賀崎を望む絶景カフェ「スハネフ14ー1」

滞在時間 14:10-15:10

雑賀崎灯台

加太から車で35分南に降ったところにあるのが、イタリアのアマルフィ海岸のような景観が楽しめると話題の雑賀崎。

その雑賀崎を望む絶景カフェでちょっと午後の休憩タイム♪

なんだかちょっと変わった名前のカフェ。海の見える鐵道カフェとして地元では有名だとか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は最高の天気!気持ち良いい〜〜 #スハネフ14_1 #海の見えるカフェ #雑賀崎

スハネフ14-1(@suhanefu)がシェアした投稿 –


Information Map

営業:12:00〜23:00
定休日:木曜日

 

大阪市内到着 16:40

お疲れ様でした

 

ルートの詳細費用

 

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

みんなでかかる費用の詳細

通常・平日休日
高速道路代(梅田ー泉南、和歌山ー梅田)4,210円3,740円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行191kmで計算)約1,655円
駐車場代500円
合計約6,365円約5,895円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人あたりの費用は

上記ドライブ費用+友ヶ島汽船往復利用(2,000円)

 通常・平日休日
4人の場合3,591円3,474円
3人の場合4,122円3,965円
2人の場合5,183円4,948円

いかがでしたか?他にも立ち寄りたいスポットがたくさんあると思います。皆様のお好みでアレンジして、素敵な1日をお過ごし下さい。

 

※本記事は2020年6月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。