泊まって良かった宿

【長野】星降る聖地「しらびそ高原 天の川」の星空が最高だった。

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

娘と「のび太の恐竜2006」を見ていて、あるシーンで以前泊まって感動したお宿を思い出しました。

 

のび太が恐竜の化石を孵化させて、育てた首長竜のピー助。

とある事情で、ピー助をタイムマシーンで白亜紀に連れて行く事に。

白亜紀での夜、見上げるとそこには満点の星

のび太やピー助が感動しているシーン。

僕は以前こんな星空を見たなと、長野県にある「しらびそ高原 天の川」を思い出しました。

 

標高1,918mのしらびそ高原にあるお宿で、天気が良ければいつでも天の川が見れるんです

南アルプスユネスコエコパークに登録されており、(世界にも認められている!)「星降る聖地」として天文ファンに人気なんですね。

日本を代表する3,000m級の山々を間近に眺めることもできます。

 

実際、僕が宿泊した日もビックリするぐらいの満点の星が現れて、度肝を抜かれたのを覚えています。

▼それがこちら

こんな星空は正直、生まれて初めて見ました。

いわゆる「星空が見れるお宿」にたくさん泊まってきましたが、ここまでの星空は初めてです。(今まで天気が悪かったのか?)

 

この星を見た時の感想は

「近っ!!」

 

きれいというより、その近さに衝撃を受けました。

星がめちゃくちゃ近いんです!

 

「ここはプラネタリウム?CG?」と錯覚するほど。

まるでアニメや漫画の世界。

その時の感動をどう表現していいか分からない。適当な言葉が見つからないのが悔しいです。

「星降る聖地」とはよく言ったものです。

 

実はこのホテルのすぐ近くに「ゆるキャン△」に登場したキャンプ場があるんです♪

「ゆるキャン△」といえばキャンプに行きたくなる人気漫画ですね!

しらびそ高原はキャンプ場としても人気があるんです。

 

滞在中ずっとこの星空が観れるのか?

となると、答えはNOで、僕がこの星を見れたのは、早朝の約1時間だけ。(AM3:30〜4:30頃)

チェックインの際、オーナーさんが雲が晴れる時間帯を教えてくれました。

そのおかげで、頑張って早起きをし、この星空を楽しむことができたんですね。

いや、ほんとすごかった。今でも鮮明に覚えてます。

5分、10分でも見れるだけで、十分価値はあります。

 

一泊いくらぐらい?食事は?

一泊のお値段は、12,000円ぐらい。(2食付き)

夕食はなかなか豪華でした。

信州サーモンや馬刺しなどの造りも

 

ローストポーク

 

珍味「イナゴの佃煮」は刺激的だった

大浴場もあります。

神秘的な夕景と、眩し過ぎる朝日も楽しめました。

夕日

 

 

朝焼け

 

ご来光

 

ホテルの駐車場

 

この体験が出来て、食事も付いて、12,000円は安いです!

正直あまり教えたくない穴場宿なんですが、こっそり教えます。

コロナが落ち着いたら、是非利用してみて下さい。