旅ログ

【京都】気軽にイギリス旅行が楽しめる!?「ドゥリムトン村」へのアクセスと注意点

ドゥリムトン村

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

こんにちは。年間2万キロ以上、Googleマップを使って、日本中をドライブ(仕事で)しているイケノウエノです。Googleマップのナビ機能を愛しているので、基本カーナビは使用しません。年に数回、Googleマップにおかしなところに案内されるのはご愛敬。

先日行ってきた、英国コッツウォルズの牧歌的な風景が気軽に楽しめる「ドゥリムトン村」もそのケースでした。。

「ドゥリムトン村」は大阪から高速道路を使わずに小一時間で行けるので、ちょっとしたお出掛けにお勧めです。これから行ってみようかなと思っておいる方の参考になれば嬉しいです。(2019年12月末時点の情報です)

イギリスの田舎風景漂う「ドゥリムトン村」ってどんなところ?

京都亀岡にある「ドゥリムトン村」はヨーロピアンな雰囲気が漂い、気軽にイギリス旅行を味わうことが出来ます。B&B(朝食付きの宿泊スタイル)や挙式場を利用した方だけ入村する事ができるので、それ以外の方は立ち入る事ができません。

ただし、ドゥリムトン村の入り口付近でも十分にその雰囲気を楽しむ事ができます。「ポントオーク・ティールームレストラン」はドゥリムトン村の入り口にある英国スタイルのティールーム レストラン。

ちょっと話がややこしくなりましたが、要はティールームレストランで飲食をすると、下記の写真のエリアを楽しむ事ができます。

レストランの営業時間を過ぎると門が閉まりますので注意しましょう。
フィッシュアンドチップス、ローストビーフやアフタヌーンティーセット(2,100円税別)などのメニューはイギリスならでは。

それほど大きなレストランではないので、事前予約がおすすめ。(電話のみ対応可能です。TEL0771-27-3004

わずかな敷地ですが、イギリスのコッツウォルズのような雰囲気がとても本格的。本格的過ぎるので、イギリス、メルヘン、アンティークに興味がない方は、あまりお勧めではないかも。。(基本はティーレストランです。)

土日祝日は、イギリス直輸入のアンティークや、食器、キャンドルなどの雑貨のお買い物が楽しめるショップもオープンします。

 

Googleマップのナビ機能で「ドゥリムトン村」に行くときは注意!

Googleマップで「ドゥリムトン村」で検索すると誤った場所で登録されているので、目的地にたどり着きません。(一部通行止めの区間あり)

なので、カーナビを利用頂くか、下記の目的地になっている地点(423号線沿いの入り口側)でナビ設定をすると問題なく案内されます。公式HPでも少し触れていますが詳細情報がなかったので参考にしてみて下さい。

 


Information Map

ドゥリムトン村 ポントオーク・ティールームレストラン

営業:月〜金:11:00〜16:00(L.O15:00)
      土日祝:10:30〜20:00(L.O19:00)
駐車場:無料

※2019年12月末の段階での情報の為、最新の情報は変更になっている場合があります。

関連オススメ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です