旅のおすすめネタ特集・まとめ

【2020年イベント花火】関西から1泊で行ける!温泉花火を楽しもう

 

今年の夏の花火大会はほとんどが中止。一部の大会は秋に延期になっています。

それでも日本人ならやっぱり夏の花火大会を楽しみたいですよね♪

そこでオススメなのが温泉花火。

温泉花火とは温泉街独自で行なっているイベント。発数は50〜800発と比較的小規模なイベントになりますが、その分、リーズナブルにお宿の客室から見れたり、毎晩開催されていたり、人もそれほど多くはないので、比較的落ち着いた環境で楽しむことができるんです。

今回は、関西から一泊で行けるオススメの温泉花火をご紹介します。

三朝温泉・笑門来福花火

期間:7月21日(火)〜8月9日(日)

時間:20時25分〜 約5分間

場所:恋人橋上流

発数:約50発(昨年)

大阪から車で▶︎約230km 3時間半

三朝温泉は世界屈指のラドン含有量を誇る山陰の名湯。ラドンとはラジウムが分解されて生じる弱い放射線のことで、体に浴びると新陳代謝が活発になり、免疫力などが高まりまります。身体の治癒力を高める「ホルスミン効果」のある温泉なんですね。昔ながらの温泉街で雰囲気がとてもいいんです♪

そんな三朝温泉では、夏の約20日間に渡って毎日花火が上がるんです。発数は約50発ほどなので少ないですが、浴衣を着て、情緒あふれる温泉街から眺める花火は風情があります。

おすすめ宿は、恋人橋に近い老舗旅館「依山楼 岩崎」

昨年10月にリニューアルした回遊式大庭園風呂など、バラエティ豊かなお風呂がたくさんあるので、思う存分温泉を楽しむことができます。

恋人橋まで徒歩250mと言う立地もいいですね。連休でもまだ若干数の空き部屋があるので、狙うなら今がラストチャンスです!

【鳥取・岡山】大阪から車で名湯「三朝温泉」と鳥取砂丘・倉吉・大山・蒜山を巡る鉄板トリップ ✽r∞trip|ルートリップ✽ 山陰の温泉地で、温泉情緒があり人気があるのが三朝(みささ)温泉。 実は泉質も良く、高...

片山津温泉・納涼花火祭り

期間:8月1日(土)〜8月31日(月)

時間:21時〜 約10分間

場所:片山津温泉 柴山潟湖上

発数:約200発(昨年)

大阪から車で▶︎約280km 3時間半

8月の片山津温泉では毎夜、湖上に花火が打ち上がるんです。
湖面に花火が映りこむのは、片山津ならではの風情ですね♪

おすすめ宿は「ホテル佳水郷」

とてもカジュアルなホテルで、毎晩20時30分からはロビーでアコースティックギターライブを開催。ライブのあとは花火鑑賞と、充実の夜を過ごす事ができるんですね♪

ファミリー層にもオススメの大型ホテルです。

観光は越前松島水族館や福井県立恐竜博物館など、北陸屈指のレジャースポットを回って夏の思い出を作りましょう♪

上諏訪温泉・諏訪湖サマーナイト花火

期間:8月1日(土)〜8月22日(土)

時間:20時〜21時の間の約15分間(予定)

場所:諏訪市 湖畔前諏訪湖上

発数:約800発(1日)

大阪から車で▶︎約380km 4時間半

諏訪湖といえば、諏訪湖祭湖上花火大会と全国新作花火競技大会!いずれも全国的に有名な花火大会ですが、残念ながら本年度の花火大会は中止が決定しています。

諏訪湖にはもうひとつ花火大会があり、それが8月の22日間にわたって夜空を彩る「サマーナイト花火大会」。約800発と規模は小さいですが、三朝温泉や片山津温泉に比べると倍以上はあります。

おすすめ宿は「ホテル紅や」

レイクビューのお部屋を指定すれば、客室から花火を鑑賞する事ができるんですね!一人2万円(税別)で宿泊できるのもポイント。(8月1日土曜日のレイクビュー客室)

今ならじゃらんで3,000円の割引クーポンが出ています!先行予約20組限定なのでお早めに!

じゃらんでクーポンをゲットする

 観光は、霧ヶ峰やビーナスラインなど、信州ならではの絶景ドライブと合わせて、遠方への旅をしてみませんか?

いかがでしたか?秋に延期となった花火大会もいくつかありますが、やはり夏の花火は格別。まだ夏のお出かけの予定が決まっていない方は、温泉花火を候補に入れてみてはいかがでしょうか?