滋賀 ドライブ

【滋賀】旅のプロ直伝!びわ湖テラス&ラ コリーナを効率よく回る方法

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

近年人気の2大スポット”びわ湖バレイ”と”ラ コリーナ近江八幡”。どちらもフォトジェニックな景観がとても人気ですね!

”びわ湖バレイ”と”ラ コリーナ近江八幡”を、お出かけの候補としてあげている方は結構いらっしゃると思います。どちらも人気スポットなので、混雑は覚悟しないといけません。

■滞在時間の目安として、

 びわ湖バレイ 3時間

 ラコリーナ近江八幡 2時間

最低でもこれぐらいは欲しいので、⇧をふまえたオススメの回り方をご紹介します^^

また、連休時はバスツアーでたくさんの団体客も訪れます。僕は旅行会社でツアー企画をしていたので、その経験を踏まえ、できるだけ混雑を避けてこの2大スポットを攻略するルートをご紹介します!

特に週末や、GWなどの連休に出かける方は必読です!!!!

 

▼7月連休初日に行ってきました

 

Googleマップでルートを確認

 

出発時間の目安

大阪市内出発 7:30(連休時は7:00)

それでは出発しましょう。

✦日本一のロープウェイで行く大パノラマの「びわ湖バレイ」は朝一番がBEST!!

滞在時間 9:30-12:45

駐車場 平日1,000円 土日祝2,000円 

びわ湖バレイのびわ湖テラスってどんなとこ?

びわ湖テラスは2016年7月にオープンした、眼下に日本最大の湖「琵琶湖」を望む絶景スポット!テラスのある標高1,108mの山頂まではロープウェイを使います。

解放感あふれるテラスでは、目の前にさえぎるものが何もありません!

 

2018年8月4日には規模を拡張し、ラウンジやカフェスタンドを備えた『North Terrace(ノース テラス)』がオープンするなど、話題性には事欠きません!

North Terrace 出展:びわ湖バレイホームページ

過ごし方としては、ウッドテラスで写真を撮ったり、カフェで絶景を目の前に地元の食材を使ったスイーツを味わったり。子どもはそり遊びを楽しんだりもできます!(500円)

 


Information Map

運行期間:2021年4月10日(土)~11月23日(火・祝)

往復料金 大人 小学生 幼児(3歳~)
通常(平日) 当日窓口 3,000円 1,500円 1,000円
アソビュー! 2,500円 1,400円 900円
通常(土日祝) 当日窓口 3,500円 1,500円 1,000円
アソビュー! 3,000円 1,400円 900円
GW・お盆(日時指定) 当日窓口 3,500円 1,500円 1,000円
アソビュー!

※2021年のGWは5/1〜5/5、お盆は8/7~15。GW・お盆の割引はなし。

アソビュー!でお得に予約

営業:平日/9:30~17:00、土日祝・8月/9:00~17:00(上り最終16:00/下り最終17:00)
休業期間:2021年6/28~7/2、9/6~9/10、11/24~12月下旬
駐車場:平日1,000円、土日祝2,000円

歩行難易度:

天候(強風)により運休の場合もあるのでお出かけ前に営業状況をチェック!!HPトップからは、営業情報の他にも、交通情報や気温、ライブカメラで現在の景色も確認できます。

>>びわ湖バレイHP

 

行くならなぜ朝一番?そもそも混雑しない時間帯はいつ?

山頂で食事をする場合は最低3時間、しない場合でも最低2時間の滞在が必要です

特に繁忙期(目安は駐車場料金が2,000円の期間)は時間帯(ざっくり、昼前後~15時くらい)によって+1~2時間必要な場合もあります!

そして行くなら絶対に朝一番がおすすめ!!

なぜ?理由は3つ!!

 

①京都行楽シーズンや連休時の名神高速道路渋滞回避

大阪からびわ湖バレイに行くオーソドックスなルートは京都東ICまで名神高速道を利用します。京都の紅葉時期は京都南IC~京都東ICって平日でも混むんですね~。連休時に限って事故渋滞などがよく発生します。(普段高速道路を利用しない方の事故が多いです)朝の渋滞に巻き込まれると最悪です・・・

できれば8時までにはこの区間を抜けたいもんです。

 

②人気がありすぎて、ロープウェイに乗るのにめちゃくちゃ時間がかかる・・・

運行しているロープウェイは1台のみ、一度に乗車できる人数は121人、15分間隔で運行

以前、僕たちが遊びに行ったのは11月上旬の日曜日。到着したのが10時20分頃でチケット売り場は既に混雑状態。ロープウェイの待ち時間はなんと30分待ちです・・・・

それでもまだマシな方で、午後になるとガラッと変わります。

こんな感じ、

めっちゃ増えてる~!!

ざっくり倍ぐらいの列になっているので1時間以上の待ち時間になってますね。。

繁忙期の午後は1時間以上の待ち時間を覚悟してください。

混雑しない時間はないと思ってください・・・

年々人気が出てきており、混雑具合もハンパないです。

 

③朝一番で団体ツアーを避ける

秋のシーズンは団体ツアーの方も結構いらっしゃいます。ツアー企画をしている私が言うので間違いありません。団体ツアーと同じ時間になると1団体40人前後いらっしゃるので定員121名乗りのロープウェイの1/3を占められます。3団体だとロープウェイを独占され、まるまる1本後ろの便に回さることも。。。

『朝一番は団体バスツアーが全くいない』というとウソになりますが、他の時間帯に比べて比較的少ないです。なのでオープン直後が一番おススメですね!早起きが苦でない方はオープンに合わせて頑張ってみましょう!

ちなみに。週末などは当日の朝判断で始発便を前倒しする場合もあります。

※2020年6月現在では団体ツアーの数もかなり減っているようです。

JAF会員はお得な割引が!

JAF会員の方は割引があるので会員証を持参してください!

JAF会員はびわ湖バレイロープウェイ往復乗車料金

割引額:大人300円引き 小学生100円引き 幼児(3才以上)100円引き

割引方法:JAF会員証をチケット購入窓口で提示

割引対象:5名まで

※他の優待・割引との併用はできません。

JAFは年会費こそかかりますが、ロードサービスや割引クーポンが充実しているので、まだご加入でない方は是非^ ^

なくても、アソビュー!なら前日までのWEB購入で同額の割引で購入する事ができます!(購入は前日まで)

アソビュー!でお得に予約

日本一のロープウェイはちょっとした絶叫マシーンだった!

このロープウェイ、実は日本一の速さのロープウェイなんです!標高1,100mの山頂まであっという間にたどり着きます!(たったの4分)

動き出すと同時に、雄大な琵琶湖の姿が徐々に広がりはじめます。

キャビンの中では乗車中、ガイドさんが景色の案内等をしてくれます。

ドキドキしながら絶景を楽しんでいると、、、、

キャ~!!

121人乗りの大型ロープウェイが支柱を通過する度に大きく揺れて悲鳴が鳴り響きます

フワッとするんです、これはもうちょっとした絶叫マシーンですね~!

アソビュー!でお得に予約

✦ジブリのような建物がかわいい「ラ コリーナ近江八幡」で焼き立てバームクーヘンを!

滞在時間 13:45-16:00

駐車場は無料

近江の老舗和菓子店、カステラでも有名な「たねや」とバームクーヘンで有名な「クラブハリエ」。「ラ コリーナ近江八幡」はそのたねグループの旗艦店です。週末ともなれば県外から数多くの方が訪れます。

>>ラ コリーナ近江八幡 公式サイト

ジブリに出てきそうな、アートな建築

メインショップへの入口がカワイイです

 

ラ コリーナのシンボルである、芝におおわれたメインショップが見えてきました!ワクワクしますね!この建物をはじめ、ラ コリーナの多くの建築を手がけたのは、建築家の藤森昭信さん。自然に溶け込むやさしい外観は見ていてとても楽しく、心を落ち着かせてくれますね。ジブリの作品に出てきそうです。

藤森昭信さんの建築物はどれも素敵で一度は訪れたいものばかりです。気になる方は検索してみてください。

 

子どもさんを連れたご家族もたくさんいらっしゃいます。恋人と、友達と、家族と、ぼ~っとと過ごせそうですね(‘;’)

 

駐車場入場や焼き立てバームクーヘン購入で待ち時間は避けられない?

土日祝、連休となると11~16時の時間は大変混雑します。なかなか駐車場に入れないかもしれません。人気の『焼き立てバームクーヘン』は購入する為に30分~1時間待ちは当たり前です!

駐車場入場渋滞でなかなか店舗に入れない場合は時間がもったいないので、誰か1人『焼き立てバームクーヘン』を買う列に並びましょう!(一人3個まで)功労者には後でスイーツでもおごってあげてください💛

 

2階のカフェでクラブハリエ自慢の焼き立てバームクーヘンを食べる事もできます(ドリンクのセット896円)

 

ここでしか買えない限定商品やフォトジェニックなスポットがいっぱい

ラ コリーナには食べるだけじゃない、見るだけでもワクワクするスポットがたくさんあります。

ガレージをイメージしたギフトショップでは、ここでしか買えない限定商品が置いてます。また、ロンドンバスをシンボルにシトロエン・Hトラックやフィアット500が展示され、お買い物の時間を楽しく演出してくれます!

 

 

 

 

 

思わず写真を撮りたくなるスポットがたくさんありますね!お買い物を忘れてシャッターばかり切ってしまいます💦

バームクーヘンだけじゃない!手軽に楽しめるフードも!

シチリアのライスコロッケをたねやが表現したアランチーノやぜんざい、みたらし団子などの季節の甘味も野外フードコートで手軽に楽しめます!

 

 

幻想的な日没後のラ コリーナで大人の時間を過ごす

秋にもなると17時頃には日が暮れ、灯りがともされた幻想的な雰囲気を楽しむ事もできます。日中はたくさんいた人もこの時間には少なくなり、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

 

 

水田に美しく映し出された、たねやグループ本社

辺りに何もない環境だから、自然のに中に佇むアートな建築がいっそうきれいに見れます。

時間に余裕があればこんな過ごし方もいいですね。


Information Map

営業:9:00~17:00(フードコート10:00~17:00)
駐車場:無料

歩行難易度:

大阪駅到着 18:00

お疲れ様でした

 

大阪から車でびわ湖バレイとラコリーナ近江八幡を回った時の費用は?

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

平日 休日
高速道路代(吹田ー京都東、蒲生スマートー吹田) 3,670円 3,360円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行186kmで計算) 1,612円
駐車場代 1,000円 2,000円
合計 6,282円 6,972円

 

大阪からグループで行った時の一人あたりの費用は(ドライブ費用+往復ロープウェイ代)

  平日 休日
4人の場合 4,571円 4,732円
3人の場合 5,094円 5,324円
2人の場合 6,141円 6,486円

当たり前ですが、4人で行った場合、高速道路代をみんなで割り勘するのでかなりお得ですね♪

アソビュー!で予約すると、びわ湖バレイのロープウェイが500円引き(大人)になります!

アソビュー!でお得に予約

 

いかがでしたでしょうか?

関西にはまだまだオススメしたい絶景スポットがあります。その中の一つ「新神戸布引ハーブ園」

実はがびわ湖バレイと同グループの会社が運営しているんですね!”神戸の街並みが絶景過ぎるロープウェイ”に”丘の上のハンモック”など魅力たっぷりのスポットです♪気になる方は⇩をどうぞ

【兵庫】必見「神戸布引ハーブ園・ロープウェイ」の失敗しない楽しみ方公式HPにあまり載っていない、安くて予約可能な駐車場(専用駐車場はない)から、混雑する時間帯、フォトジェニックスポット、ロープウェイに乗らずに無料で布引ハーブ園に行く方法、”布引の滝”へのアクセスまでご紹介します。...
【滋賀】大阪から車で、びわ湖のパワースポット「竹生島」とびわ湖テラスへ ✽r∞trip|ルートリップ✽ びわ湖のパワースポット、神の宿る「竹生島」と、絶景「びわ湖テラス」を巡る非日常体験。そんな贅沢な時...