四国

【香川・岡山】大阪から車で、父母ヶ浜とアートの島「直島」へ1泊2日の旅

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

瀬戸内の絶景スポットで人気の「父母ヶ浜」や、世界からも注目を浴びるアート島「直島」を2日間で一気に巡る旅。感性をくすぐる2日間。

絶景スポットでの撮影はもちろん、船に乗って島に渡ったり、レンタサイクルで島を駆け巡ったりと、思い出深い体験が出来るので、友人との旅行や卒業旅行にオススメのプランです♪

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 23,363

休日ETC割 15,983

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

1日目 瀬戸内で絶景フォトを撮ろう。

Googleマップでルートを確認 -DAY1

出発時間の目安

大阪市内出発 9:00

淡路サービスエリア 10:15-10:45

明石海峡大橋を望むSAで休憩♪

山下うどん

滞在時間 12:55-13:55

”讃岐うどん”といえばココ!

ぶっかけうどんの元祖「山下うどん」です!

よく香川で一番うまいと評される老舗で、一度は食べて頂きたいうどんです。地元の方に聞いても、多くの方が一番オススメのうどん屋さんとして紹介してくれます。

肉うどん

オススメは、冷たいぶっかけうどん。うどんが締まってコシをより感じる事が出来るので、人気の逸品です!

店内はセルフで、昼時は列ができますが回転がいいのですぐ席に着く事が出来ます。

香川ならではのおでんもいいですね!

ここでは、味噌とからしをつけて食べるスタイル。

まずはご当地グルメで、お腹を満たしましょう♪


Information Map

営業:9:30〜17:00
休館日:火曜日
駐車場:無料

天空の鳥居「高屋神社」

滞在時間 14:45-15:25

山下うどんから高屋神社までは、下道を利用しましょう。

天空の鳥居と言われている高屋神社は、2018年に四国八十八景に選出された話題の絶景スポット!

本宮から観音寺市内と瀬戸内海を一望できるんです。

これがまた絶景!

本宮鳥居からの眺望は独特で、アニメの一コマに出てきそうな景色が広がります!

山頂駐車場に車をとめて、そこから歩いて本宮へ行きます。

ちょっと坂道になっていて、片道5〜6分ほど歩きますが、食後の運動に最適。頑張って歩きましょう!

 

駐車場からは、約200mぐらいこの登り坂を歩きます。

 

現在、車両通行禁止になっていて、午前9時から午後5時30分までの間、高屋神社(天空の鳥居行き)シャトルバスが運行されています。

※平日は規制されていないので、駐車場までマイカーで行くことができます。

■シャトルバス運行
期間:令和2年10月1日~令和3年3月31日までの土・日曜日、祝日
時間:9:00〜17:30 
料金:大人1,000円

詳細は観音寺市HP

▼シャトルバス乗り場


Information Map

駐車場:無料
歩行難易度:

父母ケ浜

滞在時間 15:55-17:25

まるでウユニ塩湖のような写真が撮れる「父母ケ浜(ちちぶがはま)」でフォトジェニック体験!

▼一見普通の海岸ですが

下記の条件を満たすと、まるでウユニ塩湖にいるかのような絶景が、、、

■父母ヶ浜で、絶景フォトの撮れる条件

  1. 干潮と日の入り時刻の重なる時
  2. 風がなく水面が波立たない時
  3. 日の入り前後約30分間のマジックアワー

>>三豊市観光交流局HPにて詳細を確認

▲この条件が整うと、絶景フォトが撮りやすくなるんです!

 

実際に行ってみるとすご〜い人で、至る所でキャッキャとはしゃぎながら、飛び跳ねています。

中には、ボランティア?なのか、アドバイスや写真を撮ってくれるカメラおじさんもいて、絶景フォトの手助けをしてくれます!(いない場合もあります)

日の入りの時間までは近くのカフェで時間を潰しましょう。


Information Map

駐車場:無料
歩行難易度:

▼ここに設定するとスムーズに駐車場に入れます

大江戸温泉物語 ホテルレオマの森

到着時間 18:15

父母ヶ浜から車で約50分、毎シーズン、お手頃価格で魅力的なグルメフェアを展開していている大江戸温泉物語のホテル。

 今シーズンは「かに・牡蠣尽くし」の冬の料理フェアを開催中!渡蟹のトマトクリームパスタや、牡蠣グラタン、カキフライなど、冬の味覚がなんと150種も食べ放題!!(期間:2020年12月26日~2021年4月4日)


おすすめのお宿

 

 

2日目 瀬戸内に浮かぶアートな島「直島」へ。

Googleマップでルートを確認 -DAY2

 

ホテル出発 9:00

宇野港

滞在時間 10:20着 11:00便利用

直島への玄関口である宇野港はアートも楽しめるスポット。港にはチヌの廃材アートなどが楽しめます。ちょっと余裕を持って早めに到着し、港を散策するのがオススメ!

11:00の便はフェリータイプ(自動車と自転車の持込みも可能)を利用しましょう。大型船なので、定員オーバーということはまずありません。


Information Map

宇野⇄直島フェリー料金:大人往復570円、小人300円
駐車場:24時間500円

歩行難易度:

写真右奥の建物がフェリー乗り場

宮浦港

滞在時間 11:20-13:00

約15分の船旅を終えて、海の駅「なおしま」到着。

ターミナルから海の方を眺めると、草間弥生の「赤かぼちゃ」がポツンと佇んでいます。まずは挨拶がわりに記念撮影。

軽く散策したあとは、レンタサイクルショップへ向かって、島内の足を確保しましょう。雨が降っていなければ、レンタサイクルが絶対にオススメです。

島内は坂道が多いので電動自転車がオススメ!(1,000円)

そしてランチタイム♪

宮浦港付近には飲食店がたくさんありますのでエリアマップを事前にチェックしておきましょう。エリアマップはターミナル内においてあります。直島町観光協会の公式HPにアクセスすればPDF版を閲覧することも可能です。

 

直島エリアマップ

 

レンタサイクルショップはターミナルの向かい側に3店舗ほどあります。オンラインで予約が可能な店舗もあるので事前にチェックしておきましょう。(できれば予約がオススメ)

 

 

レンタサイクルおうぎや オンライン予約

 

それでは、楽チン電動自転車に乗って、島旅の始まりです!

ドキドキ♪

地中美術館(事前予約必須)

滞在時間 13:20-14:20

宮浦港から電動自転車で約15〜20分。瀬戸内の景観を眺めながらサイクリングを楽しみましょう!

坂道が続きますが電動自転車なら楽チン♪

地中美術館では、安藤忠雄の建築やクロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品を楽しむ事ができます。作品数はそれほど多くないので40分もあれば十分鑑賞できます。

入場は予約制の為、予めオンラインで予約をしておきましょう。15分刻みで予約をすることができるので、本プランだと、13:30がオススメです。

地中美術館チケットセンターでチケットを受け取った後、クロード・モネが描こうとした風景が広がる「地中の庭」を通って美術館へ。

 

地中美術館を予約

 

■レンタサイクルおおぎや▶︎ 地中美術館

所要時間 電動自転車で約15〜20分

自転車は地中美術館チケットセンター駐輪場へ

草間弥生の「南瓜」

滞在時間 14:40-15:20

草間弥生の初めての屋外彫刻作品「南瓜」

何気ない風景を特別な風景に変える存在感はすごいですね!直島屈指の人気スポットとあって、たくさんの観光客が訪れます。

誰もがこの南瓜の前で写真を撮りたいところ。タイミングが悪ければ、突堤いっぱいに順番待ちの列が出来てしまいます。

浜辺の散策と、近くの広場にあるアート作品を鑑賞するだけなら40分もあれば十分です。

 

 

ベネッセハウスミュージアムの周辺に点在する屋外作品

 

■地中美術館 ▶︎ 草間弥生「南瓜」

所要時間 電動自転車で約20分(急勾配あり)

自転車はバス停「つつじ荘」前の駐輪場へ。

本村「家プロジェクト」

滞在時間 15:20-16:20

本村港ターミナル

 

本村は、他のエリアと異なり、生活圏の中にアートが点在しています。中でも、古民家などをアーティストが改修し、作品化したものが溢れている家プロジェクトは時間に余裕があれば見ておきたいですね。

家プロジェクトの他にも、安藤忠雄の設計による打ち放しコンクリートの空間が築100年の木造民家の中に広がる「ANDO MUSEUM」などもあるので、建築に興味のある方は是非訪れてみてください。

本村港ターミナルをサクッと見学したあとは、家プロジェクト南寺の駐輪場などに自転車を止めて、歩いて散策をしましょう。

目安は1時間ですが、家プロジェクトを見学したり、建築に興味のある方はもう少し時間をとってもいいかもしれません。

 

 

カフェや甘味屋もあるので、休憩にもぴったりです。

 

 

 

■草間弥生「南瓜」▶︎ 本村 家プロジェクト

所要時間 電動自転車で約10分

自転車は家プロジェクト「南寺」の駐輪場へ

宮浦港

滞在時間 16:30着 17:35の便

自転車を返却し、宮浦港で時間調整。

宮浦港では、直島銭湯「I♥湯」に入って、アートを鑑賞すると共に、汗を流してスッキリしたいですね。

直島銭湯「I♥湯」と宮浦港、おうぎやレンタサイクルはいずれも徒歩圏内です。レンタサイクルを返却したあとは歩いて銭湯へ行きましょう。外観を見学するだけでも楽しめますが、船の出航まで余裕があれば、せっかくなので入浴しましょう。(650円)

■本村 家プロジェクト ▶︎ 宮浦港

所要時間 10分

 

宇野港

滞在時間 17:55-18:10

龍野西SA 19:30-19:50

大阪市内到着 21:40

お疲れ様でした

ルートの詳細費用

 

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

 

みんなでかかる費用の詳細

平日休日
高速道路代(梅田ー善通寺、坂出ー児島、備前ー梅田)18,300円10,920円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行538kmで計算)4,663円
駐車場代400円
合計23,363円15,983円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人当たりの費用は

ドライブ費用+観光料金2,670円

※観光料金 宇野ー直島往復乗船料570円、地中美術館2,100円

 平日休日
4人の場合8,511円6,666円
3人の場合10,458円7,998円
2人の場合14,351円10,661円

これに、宿泊費用やランチ代などが加わってきます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?まずは、父母ヶ浜の絶景条件が重なる日程から逆算して、旅行日程を選んでみるのがオススメです。お宿は今回ご紹介した「ホテルレオマの森」意外にも素敵な施設がいっぱりあります。詳しくは下記のリンク先でご紹介しているので是非覗いてみてください。それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませn(๑˃̵ᴗ˂̵)
父母ヶ浜に行くなら泊まりたい!おしゃれなオススメ宿 ✽r∞trip|ルートリップ✽ ボリビアのウユニ塩湖のような景観・写真が撮れると話題の父母ヶ浜。関西から日帰りで行く事もできますが...

■この記事で紹介したオススメの宿

 

※本記事は2021年1月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。