京都

【京都】大阪から海の京都「伊根の舟屋」と天橋立へ心みちる日帰りドライブ

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

世界遺産の寺社仏閣巡りの京都旅もいいですが、たまには「海の京都」に足を運んで見ませんか?海と山にはさまれた200軒を越す舟屋郡が印象的な「伊根の舟屋」

ミシュラン・グリーンガイドも認めた景観。独特の暮らしや町並みは見る者を魅了します♪

今回は、大阪から日帰りで「伊根の舟屋」と「天橋立」を満喫するドライブプランをご紹介します。

※水曜日は定休日の施設が多いのでオススメしません

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 14,216

休日ETC割 12,166

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

Googleマップでルートを確認

ミシュラン・グリーンガイドも認めた素晴らしき海の京都

出発時間の目安

大阪市内出発 8:30

それでは出発しましょう。

道の駅 舟屋の里伊根

滞在時間 11:30-12:00

大阪から車で約2時間半、京都北部の伊根

この地域の家屋は1階部分がガレージで舟を格納したり補修をしたり、2階部分が居住スペースになっています。

「台風が来たら大変なんじゃ?」と思いますよね。この地域は日本海に面して逆Uの字になっており、波が少ない事から台風などによる大きな被害が見られないんです。

伊根の舟屋に着いたら、まずは高台にある「舟屋の里公園」に行って、舟屋の町並みを見下ろしましょう。


Information Map

営業:9:00〜17:00
定休日:火曜日

※トイレ・駐車場はいつでも使えます

舟屋日和でランチと町並み散策

滞在時間 12:05-14:40

ランチでオススメなのが舟屋日和。観光案内所や直売所、「INE CAFE」や「割烹 海宮」などが入る観光交流施設。舟屋の景観を眺めながらランチを頂きましょう。

 


Information Map

INE CAFE
伊根湾の景色を眺めながらコーヒーやランチが楽しめるカフェ。
営業:11時~17時(平日)、10時~17時(土日祝)

定休日:水曜日
電話:0772-32-1720

割烹 海宮
同じく伊根湾を一望する店内で、その日に揚った海の幸などが楽しめる寿司割烹。
営業:11時30分~14時30分

定休日:水曜日
電話:0772-32-1710

食事の後は伊根のお散歩へ。

舟屋日和から向井酒造あたりまで歩いて戻ってくる約1.5キロのお散歩コースです。古い町並みの散策を楽しみながら、歩いて舟屋郡の景観を楽しみ、人気の酒造店、舟屋見学を楽しみましょう。ルートはこちら⇩

伊根の舟屋は生活道路も魅力的。映画のロケ地にもなっており、歩くだけでも楽しい気分に♪向井酒造は女性の杜氏が造り出す人気の酒蔵です。

もう一つ、散策と一緒に楽しみたいのが舟屋の見学

イメージ

舟屋の内部を見学できるのが幸洋丸。舟屋の1階に舟が入っていて、舟の上で記念撮影ができるんです。

他にも、昔使っていた漁具や、写真・地図などが展示され、伊根浦の生活を詳しく知ることができます。また「もんどり」という地元の漁具が海に設置されていて、それを引き上げてみる体験もできるんです。


Information Map

料金:大人200円、小人100円、小学生未満無料
営業:11時~16時(平日)、10時~17時(土日祝)

定休日:水曜日
電話:0772−32−0620

伊根湾めぐり遊覧

滞在時間 14:50-15:30

重要伝統的建造物群保存地区である伊根の舟屋の魅力は海側から見ないとわかりません!25分かけて湾内を周遊する遊覧船に乗って海上からでしか見れない景色を。カモメの餌付けも楽しめるんです♪


Information Map

料金:大人800円、小人400円、小学生未満無料
営業:毎時0分、30分に運航 9時30分~16時

期間:2020年4月29日〜10月25日
電話:0772ー32ー0009

天橋立傘松公園

滞在時間 16:00-17:00

最後は日本三景の一つ「天橋立」へ。伊根の舟屋から約30分。天橋立傘松公園からの股のぞきを楽しみましょう。床面がガラス張りのシースルーになっているスカイデッキはスリル満点。

時期によって、タイミングが合えば夕日を眺める事もできちゃいます。

 


Information Map

料金:大人680円、小人340円
◆ケーブルカー:
始発 8:00~
終発 1月・2月・12月・・ 16:30
3月・11月・・・・・17:00
4月~10月・・・・・17:30
※7/20~8/20は、18:00

◆リフト:9:00〜16:00
休館日:年中無休
駐車場:700円

歩行難易度:

大阪市内到着 20:00

お疲れ様でした

 

ルートの詳細費用

 

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

みんなでかかる費用の詳細

通常・平日休日
高速道路代(福島ー与謝天橋立、与謝天橋立ー梅田)9,930円7,880円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行333kmで計算)2,886円
駐車場代1,400円
合計14,216円12,166円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人あたりの費用は

上記ドライブ費用+観光料金(1,400円 伊根湾遊覧・傘松公園)

 通常・平日休日
4人の場合5,034円4,522円
3人の場合6,219円5,535円
2人の場合8,588円7,563円

 

いかがでしたか?他にも立ち寄りたいスポットがたくさんあると思います。皆様のお好みでアレンジして、素敵な1日をお過ごし下さい。それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

※本記事は2020年6月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。