京都

【京都】あじさい花手水の楊谷寺とハートの正寿院の風鈴祭り

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

6月から7月の京都といえばアジサイですね。京都にはあじさいの名所がたくさんあるんですが、ここ数年で話題になっているのが楊谷寺の花手水。一面にあじさいが浮かばられたフォトジェニックな手水舎です。

綺麗な紫陽花に癒されながら、梅雨の時期から夏へと移ろう京の旅をご紹介します。

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 7,856

休日ETC割 6,606

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

Googleマップでルートを確認

期間限定の京都フォトジェニックトリップ

出発時間の目安

大阪市内出発 9:00

それでは出発しましょう。

楊谷寺 あじさいの手水舎

滞在時間 10:00-11:10

手水舎一面に浮かばせたあじさいが印象的な楊谷寺をお散歩。パステルカラーのあじさい花手水以外にも、境内にはたくさんのあじさいが咲いています♪

ハートのあじさいも見つけてみましょう


Information Map

拝観料:300円
営業:9:00~16:00 ※16時まで入山可能
あじさいウィーク:2020年6月13日〜7月5日
駐車場:無料(複数ヶ所に計約125台)

歩行難易度:

中村藤吉 宇治本店

滞在時間 11:40-13:10

安政元年創業の老舗で茶そばや抹茶スイーツをいただきましょう。駐車場も完備してあるので心配なし。


Information Map

営業:11:00〜17:00
駐車場:無料

※最新の情報は公式HPにてご確認下さい

宇治川・天ヶ瀬吊り橋

滞在時間 13:20-14:50

写真は改装前のもの

次の目的地は宇治川のお散歩。平等院駐車場から天ヶ瀬吊橋を経由して、ぐるっと約1時間3.4kmのミニハイキング。

なかでも見どころは、今年の春に建て替え工事が終わった天ヶ瀬吊り橋。長さは54mととても短いですが、真新しいヒノキで新装した吊橋と緑広がる渓谷の景色を楽しみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

_ 天ヶ瀬吊橋 宇治川の天ケ瀬ダム下流に架かる吊橋です‼️今年リニューアルされました‼️天然木ならではの手触りや香りが楽しめました✨橋の長さは約54㍍あるそうです‼️宇治川周辺は『宇治の文化的景観』として重要文化的景観になっています✨😊 ******************* #京都 #宇治川 #天ヶ瀬吊橋 #宇治 #吊橋 #宇治の文化的景観 #絶景 #kyoto #loispot #histrip_japan #retrip_nippon #jalan_travel #photo_map #loves_united_kyoto #私だけの京都 #Lovers_Nippon #カメラブ #そうだ京都行こう #kyotostyle #京都散策 #こころから #tabiyori #otonatabi_japan #おとな旅プレミアム #広がり同盟 #awesome_photographers #jaldiscova #発見レポ @メンション @japanairlines_jal

M.Takayama♂(@m.takayama4287)がシェアした投稿 –


Information Map

料金:無料
駐車場:最寄りの駐車場へ(約700円)

歩行難易度:

ハートの正寿院 風鈴まつり

滞在時間 15:30-17:00

ハートの猪目窓と160枚の天井画が有名な正寿院。夏は約2,000個の風鈴が美しい音色を奏でます。

今は新型コロナウィルスの影響で入場制限があり、完全予約制になっていますが、ゆっくりと写真を撮りたい方にとっては、逆に落ち着いた空間が確保されるのでありがたい配慮なのでは。

夏の音色に耳を傾けて、癒しの時間を過ごしましょう。


Information Map

拝観料:600円(お茶・お菓子・散華付き)
営業:事前予約制 【1部】9時〜11時【2部】12時〜14時【3部】15時〜17時

※詳しくは公式HP
風鈴祭り:2020年7月1日〜9月18日
駐車場:無料(2ヵ所約60台)

歩行難易度:

大阪市内到着 18:00

お疲れ様でした

 

ルートの詳細費用

 

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

みんなでかかる費用の詳細

通常・平日休日
高速道路代(福島ー長岡京、長岡京ー宇治西、笠取ー梅田)5,830円4,580円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行153kmで計算)1,326円
駐車場代700円
合計7,856円6,606円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人あたりの費用は

上記ドライブ費用+楊谷寺+正寿院

 通常・平日休日
4人の場合2,864円2,552円
3人の場合3,519円3,102円
2人の場合4,828円4,203円

 

いかがでしたか?他にも立ち寄りたいスポットがたくさんあると思います。皆様のお好みでアレンジして、素敵な1日をお過ごし下さい。それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

※本記事は2020年6月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。