甲信越

【山梨】大阪から車で富士山を見に行く河口湖温泉1泊2日の旅

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

このページに足を運んで頂きありがとうござます^^

この記事をご覧いただいているほとんどの方が、富士山を見に行きたいと思っていると思います。

そんな富士山ですが、頑張れば関西方面から車での一泊旅行が楽しめるんですね♪自分の車で富士山麓まで長距離ドライブを楽しみ、富士山が見えた時の感動体験はとても感慨深いです。

そこで今回ご紹介するプランは、車で富士山麓一泊旅行を楽しむオススメルート。

お泊まりは、目の前に雄大な富士山を見る事ができる富士河口湖温泉。僕は今までに3回と泊ましたが本当に最高です!特に露天風呂から富士山が見える宿であれば、▼このような感じの絶景が広がります(実際には写真の倍ぐらい近い距離感です♪)

それではどうぞ。

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 27,503

休日ETC割 21,873

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

1日目 車で富士河口湖温泉までロングドライブ

Googleマップでルートを確認 -DAY1

出発時間の目安

大阪市内出発 8:00

それでは出発しましょう

土山SA 9:40-10:00

浜松SA 12:00-13:00 ランチ休憩

道の駅 朝霧高原

滞在時間 15:00-15:30

富士山観光の入り口で休憩。この道の駅では、富士山をバックに雄大な草原を眺めることができます。一気に近づいた富士山に気分も高揚♪ここから河口湖まで約40分弱。もう少しです。


Information Map

営業:8:00〜17:00
駐車場:無料

歩行難易度:

河口湖温泉

到着時間 16:10

長距離ドライブお疲れ様でした。河口湖に到着です^ – ^

河口湖は富士五湖の中の一つで2番目に大きな湖、そして最も標高の低い湖です。それでも約833メートルあるんですね。(ちなみに六甲山は932メートル)

湖の周りを20以上のお宿やお土産屋さんがズラーっと並んでいます。

たくさんお宿がある中でオススメは湖の北側。なぜかと言うと、お部屋や露天風呂から富士山を見る事ができるから。


おすすめのお宿

個人的にオススメなのが「風のテラスKUKUNA」「湖山亭うぶや」

どちらも実際に利用させて頂きました。風のテラスKUKUNAは南国リゾートの雰囲気が漂うリゾートホテル。湖山亭うぶやは純和風旅館。どちらも素晴らしいお宿でした。

いずれのお宿も、客室と露天風呂から富士山を見る事ができます。個人的には、

  • 料理・客室なら・・・湖山亭うぶや
  • 露天風呂なら・・・・風のテラスKUKUNA

特に、風のテラスKUKUNAの寝湯に浸かって眺める富士山が最高で、本当に癒しの時間を過ごす事ができます。どの客室にもテラスが付いているのはうれしいですね^^館内を流れるBGMにも癒されます♪

 

▼和の静かな雰囲気で富士山を楽しみたい方は「湖山亭うぶや」がオススメ!客室の大きな窓や、落ち着いた館内の雰囲気が神聖な富士山を引き立てます。

 

 

2日目 絶景すぎる富士山麓ドライブ

Googleマップでルートを確認 -DAY2

ホテル出発 9:00

新倉山浅間公園

滞在時間 9:15-10:45

”湖に浮かぶ富士山”というシンプルな構図も素敵ですが、”朱色の五重塔と富士山(春には桜)”はまさに日本の美!素晴らしいの一言です。

ここの難点はこの眺望を手にするために約400段の階段を登って五重塔の裏側に行かなければならないんです。。。そして、春の桜シーズンになれば、このアングルの撮影ポイントに3時間近い行列ができる事も・・・・そんなに簡単に絶景は手に入らないという事でしょう。

うーん、それにしてもため息が出る美しさ。ちなみに夏はこんな感じです。

最近では観光情勢も大きく変化してきているので一概には言えませんが、目安として1時間〜1時間半の滞在はみておきましょう。

※2020年6月1日(月)から、展望デッキを除き利用可能となります。五重塔(忠霊塔)のある展望デッキには入れません。


Information Map

駐車場:無料(100台)
※秋の紅葉シーズン:朝早い段階で満車になります。
※春の桜時期:駐車料金1000円。または最寄りの臨時駐車場からシャトルバスで運行。
※冬(12月下旬~3月下旬)積雪や路面凍結の危険の為閉鎖されています。
歩行難易度:

西湖いやしの里根場

滞在時間 11:20-12:50

日本の原風景が蘇る茅葺の集落。昔話や時代劇に出てきそうなこの光景がとても人気です。

「今何時代!?」目を疑いたくなるような絶景に言葉を失うはず。茅葺き屋根の向こうにはうっすらと日本一の富士山。同じ富士山ても、まわりの景色が違うとこうも受ける印象が違うんですね!

この集落にはお食事処もあります。山梨名物のほうとうなど、古き良き日本の原風景のなかで、名物料理をいただきましょう。


Information Map

料金:大人350円、小人150円
営業:9:00〜17:00(3月〜11月)、9:30〜16:30(12月〜2月)

※最新の営業は公式HPでご確認下さい。
休館日:年中無休
駐車場:無料

歩行難易度:

白糸の滝

滞在時間 13:30-14:20

最後は白糸の滝。富士山の雪解け水が無数の糸をたらし方のように流れ落ちるとってもキレイな滝。

実はここなはもう一つ滝がありまして、それが音止の滝。高さ20メートルの崖の上から滝壺に勢いよく流れ落ちる滝で、見る位置によって音が変わるんです。

音止めの滝は、駐車場から白糸の滝を見に行く途中に現れます。


Information Map

営業:8:30〜16:30
駐車場:500円

歩行難易度:

大阪市内到着 20:40頃

お疲れ様でした

ルートの詳細費用

 

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

 

みんなでかかる費用の詳細

平日休日
高速道路代(福島ー新藤、新藤ー梅田)19,610円13,980円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行853kmで計算)7,393円
駐車場代500円
合計27,503円21,873円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人当たりの費用は

ドライブ費用+観光料金(西湖いやしの里)

 平日休日
4人の場合7,226円5,818円
3人の場合9,518円7,641円
2人の場合14,101円11,286円

これに、河口湖温泉の宿泊費用が加わってきます。

 

※本記事は2020年6月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。