泊まって良かった宿

【長野】信州・美ヶ原高原「王ヶ頭ホテル」本当は教えたくない雲上の一軒宿の魅力

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

「オススメのホテル教えてもらえませんか?」と言われた時に必ず紹介するお宿

長野県松本の美ヶ原高原にある雲上の一軒宿「王ヶ頭ホテル」

(シーズンだとなかなか予約が取れないので、本当はあまり教えたくないんです)

家族でよく利用するんですが、自宅から車で約6時間!(大阪⇨東京が車で約6時間)

遠い!でも行きたい!これまでに3度お世話になったんですが、6時間かけてでも行きたい魅力が王ヶ頭ホテルにはあるんです。

この記事では、夫婦揃ってすっかり魅了されてしまった王ヶ頭ホテルの魅力を主に6つご紹介していきます。

あろうことか、過去撮影した写真が全て消えてしまったので、ほぼ文字のみの記事になっています。

事前に⇩を覗いてみて下さい・・・

 

365日異なる景色だから「何度ても行きたくなる病に」

まずご覧いただきたいのがこの絶景⇩

周りにあるのは、365°広がる大自然と、放送局の鉄塔

(この電波塔が雲上の雰囲気を演出しています)

 

ホテルまで車で行く事ができないので、3キロ手前の山本小屋ふる里館で送迎車に乗り換えます。(ちなみに「山本小屋ふる里館」は王ヶ頭ホテルの姉妹館で、コチラも超オススメです!)

送迎車の車窓から美ヶ原高原の風景を楽しみつつ、ホテルへチェックイン。

本当に自然しかありません。それがたまらなくいいんです。

夏は高山植物、冬は辺り一面銀世界。

時には雲海が広がったり、神秘的な夕焼けにご来光が。

山の天候は変化しやすく、どんな景色が楽しめるかは運次第なんですが、「あ〜今日は雨だな」と思っていても、翌朝には雲海が広がっていたりします。

 

ホテルまわりの眺望も楽しみの一つ。

365日異なる景色が広がるので、何度でも訪れたくなるホテルなんです。一度はまってしまったらやめられません。

旅好きなら「一生に一度は行きたい、雲の上の一軒宿」ですね!(騙されたと思って、本当に行ってみて下さい!(サービス業に携わる方であれば、仕事面でとても参考になると思います。)

 

王ヶ頭ホテルの良さは景観だけではありません

 

日本で有数の自然体験型ホテル

僕が気に入ったのが、体験イベントがいくつか用意されているところ

ざっと紹介させていただくと、

  • スライドショー  20:00~
  • 星空観測ツアー  21:00~
  • 早朝ご来光ツアー 6:00~

こんな感じで、大自然の魅力を満喫できるイベントツアーが毎日開催されています ^ – ^

冬なんかは、雪上車に乗って大雪原のクルージング体験もできるんですね!

もちろん、参加は自由で費用は無料!面倒な手続きもなく、指定の時間に指定された場所に行くだけなので気軽に参加できます。

気分次第で参加ができるので、時間に縛られる事がありません。

と言っても、なんだかんだ全部参加しちゃうと思います。

 

料理も最高!山岳リゾートの想像を超えた料理の数々

山の上のホテルとは思えない、豪華な料理もオススメのポイント!

旬の信州地産食材をふんだんに使ったお料理が続々出てきます。

美ヶ原の自然水”桜清水”で育んだ自家鱒池の川魚は僕のお気に入り。

静かに流れるBGMに耳を傾けつつ、飾らない感じのいいスタッフさんが一品一品料理の説明をしてくれます。

とにかく居心地がいい空間での食事が最高です!

 

絶景展望風呂と貸切展望風呂が最高!

眺望抜群のお風呂も楽しみの一つ。お風呂からの眺望のよくて(温泉ではありません)天気次第ですが、半露天形式になり、開放感ある入浴が楽しめます。

 

 

あと、なんと言っても無料の貸切展望風呂!!!

宿泊者は、空いていたら何度でも利用する事ができます。

窓が開放されているので、大自然を前に、自分だけの空間に浸れるんですね。

 

居心地が良過ぎる『フロント・レストラン・送迎のスタッフさん、そしてお客様のほぼ全員が愛している空間』

どんなに景色が良くても、どんなに料理が美味しくても、接客がよくなくては全てが台無しになってしまいます。

心にグッと響く「愛に満ち溢れているおもてなし」

飾らない、心地いい距離感でホテルスタッフの方がおもてなしをしてくれるんです。(飾らないと言っても、フロントスタッフの制服はバチっとしていますよ!)

みんな「王ヶ頭という場所が大好きなんだな」と、顔の表情や声のトーンで伝わってきます。

お客様もリピーターの方が多いようで、この王ヶ頭を愛している方ばかりです。

ホテルスタッフとお客様、その空間にいるほとんどの方が「王ヶ頭」を愛している人ばかりなので、居心地が悪いはずありません。

 

リーズナブルな宿泊料金

最もお手頃なプランだと2万円弱。プランは客室ライプによって異なってきます。

  • 東館 リーズナブル 眺望はテレビ塔などで△
  • 南館 部屋からの眺望重視ならコッチ(南アルプス、富士山、八ヶ岳が見えます)

僕は3回泊まった事があるんですが、一番印象的だったのは東館に泊まった時。

ちょうど初秋の時期です。秋は雲海が発生しやすいようで、見事な雲海がホテルの眼下に広がっていました。なので、ほとんど部屋で過ごしていません(^-^;

なので、まずお試しに泊まってみたいと言う方はリーズナブルな東館からチャレンジして見るのもいいと思います。ほとんどの方がまた泊まりに行きたくなると思います。。。