近畿

【和歌山】大阪から車で、白浜アドベンチャーワールドと白浜温泉へ1泊2日の旅

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

大阪から車で約2時間でアクセス可能な「白浜温泉」。

今回は「白浜温泉」に一泊で旅行する際の、オススメルートをご紹介します。

絶対に外せないスポットばかりの鉄板ルートです。

 

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 12,941

休日ETC割 10,881

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

1日目 白浜の絶景とクラフトビールを満喫!

Googleマップでルートを確認 -DAY1

出発時間の目安

大阪市内出発 9:00

それでは出発しましょう

紀の川SA 10:00-10:20

ピッツェリア ペスカトーレ

滞在時間 12:00-13:00

白浜で人気のイタリアンレストランでランチ。

本格石窯ピッツァなど、家庭的なイタリア料理が楽しめます♪

眺望抜群のテラス席や、手作りの建物の雰囲気がとっても素敵。

人気店なので、事前予約がオススメです!

TEL:0739−43−7580


Information Map

営業:11:30〜16:00(14:30最終入店)
休館日:水曜日(臨時休業あり)
駐車場:無料

千畳敷

滞在時間 14:15-14:25

太平洋に突き出たダイナミックな光景が広がる絶景スポット。

打ち寄せる荒波に侵食されてできた壮大な岩畳をお散歩しましょう。


Information Map

駐車場:無料
歩行難易度:

三段壁洞窟

滞在時間 13:55-14:35

足がすくんでしまいそうな断崖絶壁の「三段壁」。高さ60m、長さ約2kmにも及ぶ大岩壁!

壮大なスケールの眺望も見応えがありますが、エレベーターで行く洞窟も見逃せません。

その昔、熊野水軍が船の隠し場所として利用していたとされる、地下36mの「三段壁洞窟」(入場料1,300円)ではちょっとした探検気分が味わえるんです。

▼約200mのドキドキの洞窟探検。波の音が徐々に近づいてきます

▼歴史ロマンを感じる熊野水軍番所小屋

▼迫力満点の波しぶきは必見!

「じゃらん遊び・体験」で300円割引

通常1,300円の入場料ですが「じゃらん遊び・体験」で予約をすると1000円で入場可能、さらに2%のポイントもついてきます!

じゃらんで予約

■【必見】じゃらん遊び・体験クーポンでお得に!!

そして「じゃらん遊び・体験クーポン」を使うとさらにお得に!例えば、三段壁洞窟を3名で予約した場合3,000なので、2,500円以上で使える600円クーポンを使えば2,400円に。一人800円になるんです!お得ですね♪(クーポンの金額などは時期により異なる場合があります。詳しくは▼でチェックしてみて下さい)

じゃらん遊び・体験クーポンをゲット

三段壁には駐車場がありません。少し離れたところに無料駐車場があり、三段壁までの道中には出店が並びます。海産物の食べ歩きなども楽しみましょう♪


Information Map

料金:大人1,300円、小人650円、小学生未満無料
営業:8:00〜17:00
休館日:年中無休(12月中旬に臨時休館の場合あり)
駐車場:無料

歩行難易度:

▼駐車場はコチラ

ナギサビール

滞在時間 14:50-15:30

南紀白浜のご当地ビール(クラフトビール)を製造している工場を見学。

地域色豊かな地ビールを味わうのは旅の醍醐味のひとつ♪

見学は予約なしで可能。見学後は出来たナギサビールの試飲(有料)も出来ます。(少グラス300円〜)

※ドライバーさんはお土産で我慢するか、ホテルに一旦チェックインをして皆でタクシーで向かいましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nagisa Beer(@nagisabeer1996)がシェアした投稿


Information Map

営業:9:00〜17:30
休館日:水曜日
駐車場:無料

歩行難易度:

白浜温泉

到着時間 15:35

宿泊は有馬、道後温泉と共に日本三古湯に数えられる白浜温泉。

海を眺める絶景露天風呂と美味しい料理に癒やされましょう!

チェックイン後に「日本の夕日100選」に選ばれている”円月島に沈む夕景”を見に行くのもオススメです。

▼SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE ホテルシーモア

>>Reluxでプランを見る

 

▼異国情緒漂うホテル川久

>>Reluxでプランを見る

■Reluxの予約だと、10%OFFクーポンの利用でいつでもお得に!

  • すぐに利用可能
  • 招待コード「IP_3MHQ2」

>>クーポンを受け取る


おすすめのお宿

\他のお宿も気になる/

「白浜温泉」の宿を見る

 

2日目 白浜アドベンチャーワールドで遊び倒す!

Googleマップでルートを確認 -DAY2

 

ホテル出発 10:00

白浜アドベンチャーワールド

滞在時間 10:15-15:15

お気に入りの動物に会いに行ったり、ライブを楽しんだり白浜アドベンチャーワールトをたっぷり満喫しましょう♪

2020年11月22日、ジャイアントパンダに赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」が生まれました!You TubeでVRライブ映像を配信しています。

※ジャイアントパンダの親子観覧整理券は事前抽選です。詳しくはコチラから。(現在、当日券の配布は行っておりません)


Information Map

1日入園券:大人(18歳以上)4,800円、中人(12歳〜17歳)3,800円、小人(4歳〜11歳)2,800円、シニア(65歳以上)4,300円
営業:10:00〜17:00
休館日:不定休(公式HPで確認)
駐車場:1,200円

歩行難易度:

紀の川SA 16:45-17:15

大阪市内到着 18:15

お疲れ様でした

ルートの詳細費用

 

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

 

みんなでかかる費用の詳細

平日休日
高速道路代(梅田ー南紀田辺、南紀白浜ー梅田)8,820円6,760円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行337kmで計算)2,921円
駐車場代1,200円
合計12,941円10,881円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人当たりの費用は

上記ドライブ費用+観光料(6,100円)
※三段壁洞窟1,300円、白浜アドベンチャーワールド4,800円

 平日休日
4人の場合9,335円8,820円
3人の場合10,414円9,727円
2人の場合12,570円11,540円

これに、宿泊費用やランチ代などが加わってきます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?他にも日本のエーゲ海”白崎海岸”や和歌山のウユニ塩湖”天神崎”などを訪れても面白いですね!天神崎は引き潮時の日没時間がオススメ。(2日目の帰り)気になる方は、田辺観光協会HPのオススメカレンダーをチェックしてみて下さい。それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませn(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

\他のお宿も気になる/

「白浜温泉」の宿を見る

※本記事は2021年3月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。