三重 ドライブ

【岐阜・三重】「養老天命反転地」と「なばなの里イルミネーション」へ日帰りドライブ

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

イルミネーションで人気の「なばなの里」

場所は三重県桑名市にあり、関西から日帰りでもアクセス可能な人気スポット。

そんな「なばなの里」にお出かけになる際に、一緒に巡りたいオススメスポットが、

養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)

「ぶっ飛んだ異次元アート空間」が広がる、とてもワクワクするスポットなんです♪

 

今回ご紹介するのは、「ぶっ飛んだアート空間」と「ぶっ飛んだイルミネーション」を巡る日帰りドライブプラン!

それではどうぞ。

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 13,226

休日ETC割 10,086

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

Googleマップでルートを確認

 

ぶっ飛び、フォトジェニックな2大テーマパークへ。

出発時間の目安

大阪市内出発 9:30

それでは出発しましょう。

養老SA 11:40-12:40 ランチ休憩

養老天命反転地は飲食禁止です。もし、現地で食事をするなら、隣接の養老楽市楽座があります。白い大型テント張りの施設内には5店舗(軽食から郷土料理など)

養老天命反転地

滞在時間 13:00-15:00

養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)とは、世界的に有名なアーティスト、荒川修作氏とそのパートナーで詩人のマドリン・ギンズ氏の30数年に及ぶ構想を実現した場所。

 

アートを体全体で体感

予想もつかない”不思議”と出会える異次元空間は、身体で直接体験でき、フォトジェニックな光景が広がるアートなテーマパークは若い世代を中心に人気があります。

ちなみに、荒川修作氏はとても変わったアーティストで、

”荒川修作氏 ぶっとびエピソード”で検索するとその破天荒ぶりがよく分かります。名言やエピソードをまとめたサイトもあるぐらい。ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランや三島由紀夫とのエピソードは有名みたいですね。

様々なエピソードをもつアーティストの作品。

スケール感のある「ぶっ飛んだ作品」は、見るだけでも価値ありです!!

 

 

引用元:養老天命反転地HPより

 


Information Map

料金:大人770円、高校生510円、小中学生310円
入場時間:9:00~16:30(開園は9:00~17:00)
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場:無料
歩行難易度:

なばなの里

滞在時間 16:00-19:30

なばなの里

2004年から始まり、今年で17年目を迎えるなばなの里イルミネーション。毎年テーマが変わり、

2020年のテーマは「奇跡の大樹」

なばなの里では、プロジェクションマッピングを一切利用しない、電球やLEDの明かりにこだわった本物のイルミネーションが楽しめるんですがコレが圧巻!

特に、メインテーマエリアのイルミネーションは毎年、ぶっ飛んでいます!!!

入園料は2,300円と安くありませんが、園内で利用できる1,000円分の金券も含まれており、実質1,300円なんです!

飲食店やお土産屋さんも充実していますので、たっぷり滞在して満喫しましょう!

 

見ないと絶対に損!大温室のベゴニアガーデンもすごい!

ベゴニアガーデンでは、赤くて鮮やかな花ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々が4棟から成る大温室で常時栽培・展示されているんです。

なばなの里 ベゴニアガーデン絵画の中に足を踏み入れたかのような光景が広がる温室の中で、冷え込んだ体を温めてくれます!

冬の寒い時期は、ここで時間を潰すのがオススメです♪

 

なばなの里は「花」をテーマにしたテーマパーク

ベゴニアガーデンは一年中楽しめますが、季節に応じて、様々なお花が咲いています。11月〜12月中旬までは紅葉がキレイで、2月下旬~3月下旬にかけては「梅・しだれ梅・河津桜まつり」が開催されます。赤・白・ピンクの花が咲き誇り、園内には花の香りが漂います♪

他にも、なばなの里の園内には温泉施設もあります。ゆっくり時間がとれる方は、温泉も楽しみたいですね!

オススメの滞在時間・点灯時間は?

滞在時間の目安

  • イルミネーションだけ 1時間30分
  • イルミネーション+ベゴニアガーデン 2時間
  • イルミネーション+ベゴニアガーデン+夕食 3時間

冬の時期は寒いので、滞在時間が短くなりますが、春は季節の花めぐりも楽しめるので上記+30分は欲しいですね♪

 

なばなの里イルミネーションの点灯時間目安

点灯時間 12月 1月 2月 3月 4月 5月
上旬 17:00 17:10 17:40 18:10 18:30 18:50
中旬 17:00 17:10 17:40 18:10 18:30 19:00
下旬 17:00 17:20 17:50 18:20 18:40 19:00

※日没時間に合わせ、点灯する時間は変動。

アンデスの花園ベゴニアガーデン

国内最大級のベゴニアガーデン。約9,000㎡の大温室で約5,000鉢の球根ベゴニアが咲き誇ります。

 料金:大人1000円 小・中学生700円  幼児(3才以上)200円

14時までに入場すると、ベゴニアガーデンの入園が半額になるんです!

⇨ただ、入場後、点灯まで3時間以上あるので、長時間の滞在が難しい方にはオススメではありません。

そんな方には▼プランがオススメ!このプランは、数あるチケットプランの中で、個人的に一番オススメです!

【GoTo対象:20%OFF】なばなの里入村+ベゴニアガーデン入館セット券(金券なし)

通常2,000円⇨1,600円

>>アソビュー!で予約する

※21時までの営業日は、当日の 14時59分 まで販売。22時までの営業日は、当日の 18時59分 まで販売いたします(19時00分 以降のキャンセルは 100% 負担)

 

日帰り温泉 里の湯

無色透明の穏やかな肌触りのナトリウム-炭酸水素塩温泉美人の湯といわれています。皮膚の脂肪分や分泌分が乳化して洗い流され、きれいな肌にしてくれます。入浴後のお肌は滑らかでスベスベ、ツルツルに!露天風呂や内湯など5種の湯船が配湯されています。

料金:小学生以上1,500円  幼児(3歳以上) 500円
時間:21:00までの営業日:10:00~21:00 (入場受付21:00迄)
   22:00までの営業日:10:00~22:00 (入場受付21:30迄)


Information Map

料金:大人・小学生 2,300円(1,000円分の金券付き)
期間:2020年10月24日〜2021年5月31日
営業:10時〜21時(1・2月を除く土休日と特定日は22時まで ※特定日12/24、25、28~30、1/2~5、9、10、16、23、30) 点灯時間を確認する(公式HP)
駐車場:無料

歩行難易度:

大阪市内到着 21:40

お疲れ様でした

 

ルートの詳細費用

 

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

みんなでかかる費用の詳細

通常・平日 休日
高速道路代(福島ー養老スマート、長島ー梅田) 10,210円 7,070円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行348kmで計算) 3,016円
駐車場代
合計 13,266円 10,086円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人あたりの費用は

上記ドライブ費用+観光料(養老天命反転地・なばなの里)

  通常・平日 休日
4人の場合 6,377円 5,592円
3人の場合 7,479円 6,432円
2人の場合 9,683円 8,113円

 

まとめ

 

いかがでしたか?このプランは、10月〜5月まで楽しめるプランになっています。なばなの里の点灯時間に合わせて、1日のスケジュールを調整するのをオススメします。それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませn(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

■この記事で参考になる観光・遊び体験

【お得】GoToイベントで予約をすると約20%OFFに!個人的にオススメのチケットプランです▼

【GoTo対象:20%OFF】なばなの里入村+ベゴニアガーデン入館セット券(金券なし)

 通常2,000円⇨1,600円

>>アソビュー!で「なばなの里(GoToイベント)」を予約する

※21時までの営業日は、当日の 14時59分 まで販売。22時までの営業日は、当日の 18時59分 まで販売いたします(19時00分 以降のキャンセルは 100% 負担)

※本記事は2020年12月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。