一人旅

【一人旅】大阪から「布引の滝・神戸布引ハーブ園」へサクッと一人旅

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

こんにちは。仕事やプライベートで、一人旅にハマっているイケノウエノです。

2021年は、これまで一人旅で行ってみて、良かったスポットをご紹介していこうと思います。

一発目のオススメスポットは自然と絶景カフェ・ロープウェイが楽しめる「布引滝・布引ハーブ園」。

ちょっと変わったアクセルルートで、ハイキングをしながら、入園するルートです。

 

「布引の滝・神戸布引ハーブ園」が一人旅にオススメだった。

「布引の滝」は、「雌滝」「鼓ヶ滝」「夫婦滝」「雄滝」の4つの滝の総称で、一番見応えのあるのは4つ目の「雄滝」。

「日本の滝百選」に認定されています。

そして、神戸布引ハーブ園は、布引の滝からさらに上に登ったところにあり、ハーブを中心に四季折々の植物や、神戸の街並みが眺望できる山の上のハーブ園。

先日、一人でふらっと遊びに行ったのですが、最高だったのでご紹介します。

 

「布引の滝・布引ハーブ園」はどんな人にオススメ?

布引滝はこんな方にオススメです。

■「布引の滝・神戸布引ハーブ園」ハイキングルートがオススメの方

  • 車の運転をしたくない方。
  • 大阪からサクッとお出かけしたい方。
  • フォトジェニックなスポットを探している方。
  • トレッキングなど、軽く運動をしたい方。
  • 自然を楽しみたい方。
  • あまりお金をかけたくない方

新神戸駅から、布引の滝を経由して、布引ハーブ園まで軽く登山をするルートは、上記の全てを満たす魅力が詰まっているんです♪

復路だけ、ロープウェイを利用するルートがオススメで、その場合、かかる費用はたったの950円!!布引ハーブ園自体は入園無料なんで、かかるところはロープウェイ片道分だけなんですね!

もちろん、帰りも歩いて下山するパターンもありです!

 

どちらがいいかは、▼の記事を見てから判断してみてください♪

それではどうぞ。

 

「布引の滝・ハーブ園」へサクッと一人旅をしてみた。

季節は秋。仕事が立て込んでいて、ちょっとリフレッシュしたいなと、休日をとって気分転換の為に遊びに行ってきました。

▼スタート地点は新神戸駅。1階まで降りて、この扉から布引の滝へ向かいます。

▼布引の滝までは約400m。意外と近いですね!布引の滝は「日本の滝百選」に認定されている名所なんです。この近さがオススメポイントの一つ。

▼ちょっとレトロな橋を渡ります。

▼ここから階段が続きます。左は雌滝を経由するルートで、僕が利用したのは、右の階段ルート。一気にメインの雄滝に行くルートです。

このルートでも、遠目に各滝を見下ろしながらハイキングが楽しめます。

この階段が結構しんどい!一番の難所でした。階段を登り終えると、ハイキングコースが。

▼「鼓ヶ瀧」が見えてきました。

 

 

▼この階段をのぼると、いよいよ雄滝に到着です。

 

ベンチに座って、雄滝を眺めながら休憩。

しかし、神戸の中心にこんな自然があるなんてびっくりです!幼児の遠足先にもなっているようで、この後、園児達が元気にハイキングを楽しんでいました♪

 

▼さあ、ここから「布引ハーブ園」を目指してさらに上に登っていきます!

▼上から見下ろす雄滝もまた絶景!

▼途中、休憩小屋があります。自動販売機もあるので、水分補給はこちらで。

 

 

▼途中、分かれ道がありますが、標識があるので道に迷うことはありません。

▼中間地点です。トイレはここまでありません。

▼ここからは神戸の市街地を眺めることができます。

▼この階段を登っていきます。

▼ここからは、普通の道路に。車はほとんど通りませんが、注意しながら歩いていきましょう。

 

▼右の階段は登らずに、道路を進んでいきます。

 

▼やっと「布引ハーブ園」の入り口に到着です。

▼入り口に看板があります。開園時間内に行きましょう。

▼一見、立ち入り禁止のように見えますが、、、

▼野生動物侵入禁止の為、しっかりと柵をしているようです。野生動物・・・・・。僕は見かけませんでした。

▼扉を開けて、入園。もちろん、お金はかかりません。

▼ロープウェイが見えてきました。

▼新神戸ロープウェイの中間駅です。

 

▼中間駅そばにある「芝生広場」。この広場には「ハンモック」がたくさん設置されています。優雅に揺られながらしばし休憩。

▼ハンモックに揺られながら、神戸市街地の景色を眺めることができます。控えめに言って最高です!もちろん無料です。

▼中間駅、芝生広場を後にして、山頂駅まで登って行きます。

中間駅を見下ろす

▼布引ハーブ園は、園内の至る所に植物が植えられていて、それを見ながらハイキングが楽しめます。案内看板もあるので、知識がなくても楽しめます♪

▼ちょうどコスモスが見頃でした。

▼四季折々のお花が咲きます。夏はひまわり。

▼山頂駅に行く前に、クラブハウスに寄り道。もちろん入館は無料です。

▼独特な香りがするなと思ったら、スパイス工房という名の展示コーナーへ。

 

▼ちょっとスパイスのお勉強。

▼ここに来た目的は、温室を抜けたある場所にあります。

 

▼目的の一つが、こちらの絶景カフェ!

▼そして、この足湯です。ハイキングの後に、ハーブの足湯で休憩。最高です!

 

山頂駅に到着!山頂駅でも、レストランや売店、ハーブショップなど、いろいろ楽しめます。1時間ぐらい休憩して、絶景ロープウェイへ。

このロープウェイには絶対に乗るべきで、近未来都市のような景色を楽しむことができるんです。

▼絶景の始まり

▼ロープウェイは 名定員。基本的に、グループ毎に乗車します。今回は僕一人で乗りました。

▼歩いてきた芝生広場。

▼山麓駅に近くに連れて近く神戸の街並み。

 

▼このロープウェイのいいところは、ビルが近いんですね!

日本中探しても、こういった景色が楽しめるロープウェイはなかなかないんです。実際に乗車してみると、写真でみるよりずっとビルを近くに感じることができて、未来の乗り物に乗っているような感覚に陥ります。

Information Map

往復(山麓⇄山頂)片道(山麓→山頂、山頂→山麓)山麓→中間、中間→山麓
大人1,500円950円750円
小人750円480円380円

営業:9:30~16:45(下り最終17:15)

休園日:2021年1月16日〜2月26日

駐車場:ANAクラウンプラザ神戸の駐車場

 

いかがでしたか?

1月中旬から約1ヶ月間ロープウェイの点検による休園期間がありますので、ご注意ください。