節約×旅行

【招待コードあり】「楽天モバイル」がサブ機として超オススメ。(旅行・通勤で使える)

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

「楽天モバイル」をサブ機として使って半年以上経ちましたが、率直な感想として

「サブ機として一家に1台は持っておきたい。」

いや、持っておかない理由が見つからないぐらい、メリットがありすぎたんです。。。。

メインはUQモバイル。普段から月10GBを軽く超えるので、楽天モバイルの「1年間無料・解約手数料無料・楽天回線の通信無制限」がとても魅力的てした。

サブ機として1年間の利用ならアリかなと、秒速で契約。そして今に至ります。

この記事では「楽天モバイル」をサブ機として、半年間使って感じた「オススメポイント&不便に感じた点」をご紹介します。

通常のポイント還元キャンペーンに加えて、1,000ポイント上乗せ加算される、招待コードもご紹介しますので、是非ご覧下さい。(※先着順です)

 

\セットでひかりもタダ!/

「楽天モバイル」がサブ機としてオススメな6つの理由

①無料どころか、ポイントを考えるとプラスの収入に。

楽天モバイルに加入して、半年以上経過したんですが、無料どころか、入ってきた楽天ポイントを考えると1,000円相当のポイント分がプラスになりました。

つまり、お金をもらって、スマホを利用している事に。(なんじゃそりゃ!!!)

早速、具体的な費用を見ていきましょう。

▼詳細は下記の通り

楽天モバイル費用・ポイント(P)
事務契約手数料0円
端末(Galaxy A7)18,000円
Rakuten UN-LIMIT契約特典(2020年6月時)▲3,000P
スマホ本体同時購入特典(2020年6月時)▲15,000P
※ご家族・友人紹介に紹介特典▲1,000P
月々支払い料金(6ヶ月間)0円
累計▲1,000P

 

▼ちなみに現在は、若干ポイント付与の割合が異なるのでもっとお得です!

楽天モバイル費用・ポイント(P)
事務契約手数料0円
端末(Galaxy A7)18,000円
Rakuten UN-LIMIT契約特典(2021年2月時)▲5,000P
スマホ本体同時購入特典(2021年2月時)▲20,000P
※ご家族・友人紹介に紹介特典▲1,000P
月々支払い料金(6ヶ月間)0円
累計▲8,000P

 

※1,000ポイントゲットできる招待コード

ご家族・友人紹介に紹介:紹介した人は1,500ポイント、紹介された人も1,000ポイントもらえます。

もし、紹介者がいらっしゃらなければ、下記の招待コードをご利用ください。

 

招待コード:「uk6riFtidT6H」又は「wu5qargX2fzc」

(▲の紹介コードが使用できるのは最大5回線までなので先着になります。6回線目以降になってしまった場合は特典を受けられませんので予めご了承下さい。)

 

 

 

 

 

▼現在行われているキャンペーン

 ▼Galaxy A7

 

 

▼CMでも紹介されている「Rakuten Hand」は実質0円に!

▼半年間、本当に0円です。

②通信無制限の「楽天回線エリア」

楽天回線とは、楽天ユーザーが利用できる回線。楽天では楽天回線(ギガ消費なし)と、パートナー回線(ギガ消費あり)が自動的に切り替わります。

分かりやすく例えると、楽天回線とは「無料のWi-Fi」なんです!(1年間無料キャンプペーン適用の場合)

「楽天回線エリア」で使用し続けるかぎり、いくらギガを消費しても速度が落ちません。※2021年3月末まで。以降は従量制。

 

どうせ「楽天回線エリア」は一部だけなんでしょ!?

そんな事ないんです。。。

大阪は、広範囲で楽天回線エリア!

僕が住んでいるエリアは対象外でしたが、気付いたら楽天回線エリアになっていました!

2021年2月現在。パートナー回線エリアは、通常の通信量が必要。

今年の夏以降も拡大予定なので、最新の情報は▼からチェックしてみて下さい。

>>楽天回線エリアを確認

③国内通話が無料!

通話は「Rakuten Linkアプリ」を使います。

これを使うと、相手がRakuten Linkを利用していない場合でも無料になるんです!(ただし、0570から始まるナビダイヤルや、海外への発信については国・地域別での従量課金。)

>>通話料が発生する電話番号

場所によって、音声品質が変わってきたり、繋がりづらかったりはありました。あくまでもサブ機としてなのでストレスは感じません。

④旅先での使い勝手が良すぎる

■旅先で「楽天モバイル」(サブ機)の使い方

  1. カーナビとして使う(これが大きい)
  2. テザリング機能でWi-Fiに変身
  3. 子供の動画視聴アイテム

僕はカーナビをほとんど使いません。

プライベートや仕事でもほぼGoogleマップのナビを利用しています。

Googleマップを使いながら、スマホで音楽を聞いたり、調べ物もしたいので、サブ機があるとかなり便利なんです!Googleマップのナビは、電池の消費量が結構あるので、メイン機に負担がないのも嬉しいところ。

妻は、サブ機を持っていないので、僕の楽天モバイルをWi-Fiとして利用しています。

我が家の旅行は長距離ドライブがほとんど。子供が退屈しないように、サブ機やiPadで動画を見せています。(サブ機にNetflixやAmazonプライムビデオで事前にダウンロード)

⑤通勤・職場での使い勝手が良すぎる

■通勤・職場で「楽天モバイル」(サブ機)の使い方

  1. 通勤の満員電車でもストレスフリーでネット閲覧可能(楽天回線)
  2. YouTubeもストレスフリーで視聴可能(楽天回線)
  3. 職場では、オンライン会議で活躍(zoom)

今のところ、満員電車でもストレスフリーでYouTubeを視聴できています。

NetflixやAmazonプライムビデオで、ダウンロードしたコンテンツもたまに見ています。

zoomミーティングでも活躍しています!

⑥楽天市場でのお買い物がポイント+1倍

「楽天モバイル」を契約していると、楽天市場でのお買い物が+1倍になるのでお得です!

(例)10,000円のお買い物をすると、100Pゲット

楽天お買い物マラソンで1年分のお買い物!

▲「子供のクリスマスプレゼント」や「ふるさと納税」「家電の買い替え」など、鬼のように出費が重なった時、ものすごい効果を発揮します!!

 

「楽天モバイル」で不便に関した点(デメリット)

実際、サブ機として利用するのであればデメリットを感じた事がありません!が、メイン機として利用するのであれば「電波状況」は難ありと感じています。

満員電車などは問題なく使えているんですが、地下や密室での電波は「ハッキリ言って悪いです」。これはエリアにもよると思いますが、とても不便に感じました。

この問題が解決すれば、メインでもアリかなと思っています。

 

無料プランが終わったらどうする?

僕は、夏に無料プランの期間が終了します。

もちろん、契約は延長します!

今のところ、通話専門で利用する予定です。

 

まとめ

以上、楽天市場でのポイント付与も考えると、楽天モバイルを使って半年で3,000ポイント以上の恩恵を受けました!しかも、使用料は0円です!

1年間無料キャンペーンを利用して、サブ機として使わない理由がありません。

 

\セットでひかりもタダ!/