三重 ドライブ

【三重】大阪から日帰りで、鳥羽・浦村の「焼き牡蠣食べ放題」日帰りドライブ

 

✽r∞trip|ルートリップ✽

牡蠣好にはたまらない、牡蠣小屋での「焼き牡蠣食べ放題」は、今や冬の風物詩♪

関西近辺だと、鳥羽・赤穂・日生などで11月〜3月末までの期間限定で行われています。

中でも、三重県鳥羽市の「浦村牡蠣」は、伊勢神宮から車で約35分の立地ということもあり、伊勢詣も兼ねて利用する方が多い人気のエリア。

今回は、伊勢詣と話題の絶景スポットを巡るドライブプランを紹介します。

 

\このルートのドライブ費用は/

平日・通常 13,785

休日ETC割 11,705

(ガソリン代、高速道路代、駐車場代)

詳細はページの一番下へ↓

恋人・夫婦 
友達    
家族    

 

Googleマップでルートを確認

浦村牡蠣を食べ尽くせ!!

出発時間の目安

大阪市内出発 8:00

それでは出発しましょう。

名阪関ドライブイン 9:50-10:10

鳥羽浦村の牡蠣小屋

滞在時間 11:30-13:00

焼き牡蠣イメージ

海のミルクともいわれる栄養たっぷりの「牡蠣」は、冬の代表的な味覚の一つ。

三重県鳥羽市の浦村地区には、おなかいっぱい牡蠣を食べられる「牡蠣小屋」がたくさんあるんです!

テレビなどでもよく紹介されていて、伊勢神宮から車で約35分という立地条件もあり、伊勢神宮の参拝を兼ねて、訪れる方はたくさんいらっしゃいます。

焼き牡蠣イメージ

食べ放題や、ロケーション、生牡蠣のあり・なし、焼き方などお店によって特徴が様々。

▼三重県観光連盟公式サイトでの「牡蠣小屋」特集がお店選びの参考になると思います。

鳥羽市浦村 美味しい牡蠣食べ放題のお店(小屋)2020-2021版!地図付きで紹介します! >>三重県観光連盟公式サイト

 

また、Googleマップで「浦村牡蠣」と検索すると、たくさんの店舗がリストアップ。口コミなどを参考に店舗を決めましょう。

▼浦村の牡蠣小屋リスト

 

ちなみに・・・

たくさんある牡蠣小屋の中で、リーズナブルと食べ放題にこだわるのなら「山安水産」がオススメ。2,000円で時間無制限調味料やお肉、ドリンクは持ち込み自由!初めての方は、スタッフの方が親切に焼き方を教えてくださるので安心です♪

▼以前、僕もお世話になりました。生牡蠣がなかったのが残念ですが、大好きな牡蠣をおなかいっぱい食べることができて満足。

山安水産パールロード店

 

山安水産パールロード店

 

山安水産パールロード店

>>山安水産(公式HP)


Information Map

▼浦村の牡蠣小屋リスト

伊勢神宮 内宮

滞在時間 13:40-15:40

日本人の心のふるさと伊勢神宮を参拝。

2000年以上の歴史を持つ由緒ある神社は、国内屈指のパワースポットとしても名高く、とても神聖な場所。様々な想いを持って、多くの人が訪れます。

参拝後は、伊勢グルメやお土産、体験などがいっぱい詰まった「おはらい町」の散策を楽しみましょう。


Information Map

駐車場:1時間まで無料、1~2時間500円 以降30分毎に100円加算
歩行難易度:

天空のポスト

滞在時間 16:05-16:35

最後は「天空のポスト」で話題の朝熊山展望台へ。

「なんで、こんなところにポストが?」

芝生の中に、真っ赤なポストがポツンとたたずんでいます。ただの置物ではありません。れっきとした郵便ポストで、投函するとちゃんと届けてくれます。(近くの売店では、記念ハガキも販売)

見所は「天空のポスト」だけではありません。朝熊山展望台は、伊勢志摩国立公園最高峰、標高555mに位置し、鳥羽市街地や、伊勢湾に浮かぶ島々を眺めることができるんです。

ゆったりと足湯に浸かりながら、雄大な景色を楽しむこともできます。

 

眺望抜群の足湯 大人100円、小人50円

Information Map

駐車場:無料
通行料:伊勢志摩スカイライン1,270円

名阪関ドライブイン 17:45-18:05

大阪市内到着 19:55

お疲れ様でした

 

ルートの詳細費用

 

この記事のルートにかかる費用をまとめました。家族や友人で行った際に、高速道路代やガソリン代などみんなでかかる費用と、それを一緒に行った人数で割り算した時の一人当たりの費用をまとめています。旅行の行き先選びの参考にしてみて下さい。

みんなでかかる費用の詳細

通常・平日休日
高速道路代(梅田⇄天理、伊勢関ー伊勢、伊勢西ー伊勢関、伊勢志摩スカイライン)9,550円7,470円
ガソリン代(燃費15km/L、ガソリン130円/L、走行431kmで計算)3,735円
駐車場代500円
合計13,785円11,705円

※記事公開日の料金です。高速道路代の休日はETC休日割(普通車)を適用。

 

大阪からグループで行った時の一人あたりの費用は

上記ドライブ費用

 通常・平日休日
4人の場合3,446円2,926円
3人の場合4,595円3,902円
2人の場合6,893円5,853円

これに牡蠣小屋のランチ代が必要になります。(約2,000円〜)

まとめ

 

いかがでしたか?伊勢神宮の参拝をもっと本格的にしたい方は、下記に参考になる記事のリンクを貼っておきます。それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませn(๑˃̵ᴗ˂̵)
【三重】大阪から車で伊勢神宮へ。アクセス・費用・安い高速道路・参拝順をまとめて解決 ✽r∞trip|ルートリップ✽ 大阪から、伊勢神宮へ車で行く際の費用等まとめました。 ちょっとでも高速道路代がお得になるルー...
【三重】これぞ「大人の伊勢詣」正式な参拝順で巡る方法とオススメのお宿 ✽r∞trip|ルートリップ✽ こんにちは。人生の大先輩であるご年配方の有難いお話を聞きながら、観光地の歴史を学ぶのが大好きなイケ...

※本記事は2021年1月時点での情報の為、実際のものと異なる場合があります。お出かけ前に最新の営業時間や料金等公式HPにてご確認下さい。体調管理に十分配慮して、安全運転でいってらっしゃいませ。長距離ドライブの場合は運転を交代しながら楽しみましょう。